未来のブロックチェーンゲーム「クリケミ)」βテストを遊んでみた

Crypto Alchemist(クリケミ)ゲームニュース

聞き慣れない「ブロックチェーンゲーム」という新しい未来のゲームがクローズドβテストを開始するということで実際に参加してみたので記事にしました。

僕のように聞きなれなくて少し興味のある方は、ご覧ください。

 

ブロックチェーンゲームとは?

そもそも「ブロックチェーン」という言葉は耳にすることが少ないことから調べてみたところ、この世界を大きく変える新しい技術ということです。

 

そして、少し前に流行っていたビットコインなどの仮想通貨で使われているようです。

仮想通貨というと何だか危ないなーという印象なのですが、このブロックチェーンという技術は凄いなと調べていると感じてきました。

 

▲ブロックチェーンの説明については、上のオリラジ中田さんの説明がわかりやすいです。

AIやIOTなどとは比べ物にならない人類の未来を変える技術だということです。

 

さて、具体的にこのブロックチェーンを使ったゲームで出来ることは以下のようなことです。

・運営がいなくてもゲームが続けることができる

・データの改ざんがない(限りなく不可能に近い)

・所有権が自分にあり、ゲームのレアアイテムやキャラクターの譲渡が可能

・ダウンロードゲームを売ることができる

・著作権が守られる(コピーができず、海賊版がでない)

・連携やクロスプレイが容易に。例えば、荒野行動でフォーナイトのアイテムが使えるようになる等

・プレイ時間をお金にすることも可能

思わず「本当かよー」と思ってしまうようなことばかりなのですが、対応すれば可能なようです。

 

そんなブロックチェーンの技術を使ったゲームですが、調べてみると少しずつ存在感を増してきています。

DAPPS 仮想通貨人気ゲームまとめ|ブロックチェーンゲームランキング
人気の仮想通貨ゲーム(ブロックチェーンゲーム)をランキングで紹介しています。ランキングもユーザー数やプレイ数などを元にデータを取っているので信頼性が高めです。DAPPSはゲームで稼ぐことができるので、トレンドを追っていきましょう!

▲現在でもブロックチェーンゲームに特化したサイトもありました。

 

少しずつ台頭を表してきているのがブロックチェーンゲームです。

今回、そのブロックチェーンゲームの1つが「クリケミ」になります。

 

Crypto Alchemist(クリケミ)について

正式名称は「Crypto Alchemist」(クリプトアルケミスト=クリケミ)です。

クリプトは暗号を意味し、ApexLegendsのキャラもこの名前のキャラがいますね!

アルケミストは錬金術師を意味します。

 

クリケミはブロックチェーンの技術を用いて、手に入れたカードが資産となります。

クリケミをプレイして手に入れた高レアリティのカードは、あなたの保有するウォレットへ送受信することができます。

その為、ゲーム内のマーケットやゲーム外のサービスなどで自由に取引を行うことが可能です。

 

クリケミゲーム画面

内容は、戦略アクションゲームです。

1vs1の対人戦でリアルタイムにカードアクションバトルを行うことができます。

「カードの組み合わせの戦略性」と「アクションゲームのテクニック」を駆使してデッキの編成を行い、勝利を目指していきます。

 

バトルで勝敗を握るのは「属性」

属性によって、バトルで使えるカードも戦い方も変わっていきます。

バトルで試してみて、3つの属性の中からお気に入りの属性を見つけましょう。

 

▼赤属性

フィールドに連鎖して爆発する罠を配置し、敵を撹乱する。移動場所を制限しておびき出した敵に近距離攻撃を当てて大ダメージを与える。

継続してダメージを与える状態異常「火傷」を相手に与える効果も存在。

 

▼青属性

 

▼緑属性

 

 

βテスト参加方法

クローズドβテストはPCブラウザのみ対応。スマホではできません。

参加にはTwitterのアカウントが必要です。

また、クローズドβテストには人数制限が設定されており、先着順にて参加することができます。

 

「Crypto Alchemist」公式サイト:https://cryptoalchemist.jp/

 

公式サイトのトップページにある「ゲームプレイ(ベータ版)」、もしくは「ベータテストに参加する」をクリック(上赤枠部分)します。

 

Twitterと連携するとすぐに参加できました。

とりあえず右下にある「FREE BATTLE」で対戦してみました。

開催時間が決まっており11時~13時19時~24時の間になっています。

 

デッキ編成もせずルールだけ見てとりあえず対戦してみたら何とか勝てました。

途中まで2人とも全く動かなかったので、僕同様に対戦相手も初めてだったのでしょうw

 

上下左右のボタンでキャラを動かして、Xでカード攻撃、Zで通常攻撃(前方に攻撃)ができます。

バトルのシステム・操作方法の詳細に関しては、「こちら」をご覧ください。

 

ブロックチェーンゲームということでしたが、ゲーム自体は通常のゲームとなんら変わりません。

 

ただ、所持カードが資産になったり、他ゲーでもカードが利用できるなどブロックチェーンならではの特徴があります。

 

それにしてもブロックチェーンはヤバいなと思いましたね。

これがデフォルトになるとゲームの未来も大きく変わってきそうです。

個人的にもっと調べてみようと思います。