ゲーム好きならブログ等をはじめよう!理由は?良かった点

ブログ作成のコツ

エノタカ(https://twitter.com/enotakagame)です。

僕は専業でブログ等を書いています。

プロフィールは「こちら

ゲームブログを書いていて良かった点を記事にしたいと思います。

 

ゲームブログ等を書いている利点

ゲーム代金等の関連が経費で落ちる

個人事業主や法人などになることで、ゲームの本体、ソフト、イベント等の参加費用が経費でまかなうことができます

つまり、簡単に言えば、ゲーム関連の代金がほとんど全てタダになります。

これはゲーム好きにとっては1番大きいことだと思います。

 

Youtubeのヒカル君が金持ちYoutuberという歌の中で「何を買っても経費になるさ」とありますが、実際、事業に関係するものであれば殆どがタダになります。

エノタカ
エノタカ

普段の食事などは関係ない費用はダメです。ただ、事業の打ち合わせ等であれば交際費として食事代を経費にすることは可能です。

普段の食事を経費にするなら食品研究などのジャンルを手がける必要はあるでしょう。ただし、この辺りは詳しくはありませんので税理士にご相談下さい。

カルピン 金持ちyoutuber

というわけで、発売日に好きなゲーム、本体、コントローラー等の関係機器を買っても懐は全く痛みません。

 

税理士ドットコム - DLゲームの経費について。白色の確定申告と住民税の申告をするんですが。 - その様な場合には、購入した事が客観的に説明でき...
【税理士ドットコム】家のゲーム機、プレイステーション4に8000円分のチケットを入れてゲーム内のストアでゲームソフトをDL購入したのですが、それを経費にする場合は領収書なんてないのでどうしたらいいのでしょうか? コンビニで買ったチケットのレシートだとその8000円を何に使ったかワカラナイのでダメといわれました。 ...

こちらを見るとわかりますが、実際にこれは法律で認められており、税理士さんも経費にできると述べています。

 

これも経費に?個人事業主(フリーランス)が知っておきたい経費になるもの・ならないもの
フリーランスになると、毎年必ず確定申告をすることになります。 その際、納める税金を決める大きな要素として「経費」があります。 経費が多くなれば税額も低く抑えられるのですが、いうまでもなく何でも経費として認められるわけではありません。

ソシャゲーの課金も経費にできます。

エノタカ
エノタカ

税理士さんが述べているようにガチャは研究費代として計上できますね。

 

ただし、確定申告を行い、購入したレシート等の証明できるものを原則で7年間保管しておくという面倒はあります。

 

また、例えばゲームブログなどは実際に記事にしたり、レビュー記事を書く必要があります。

何もしないでただ好きなゲームを購入して経費として申請するのはダメです。

 

ゲームにより詳しくなれる

ゲームに関する資料やイベントの参加費も経費になりますし、記事を書いてアウトプットすることで現在のゲーム事情に詳しくなることができます。

そして、ゲームブログの記事を書くために調べることも多々ありますから、自然に詳しくなれます。

 

新しい楽しいゲームに出会える

また、ゲームはどのゲームを選ぶかで全く閲覧が違います。

よって、閲覧を増やすために人気ゲームを遊ぶことがあります。

 

しかし、その人気ゲームを遊ぶことで楽しさを発見することもできます。

 

例えば、僕の場合、いきなりPUBGを超えたApexLegendsにハマりました。

もともとFPSに興味のなかった僕が新しい面白いゲームを見つけた瞬間でした。

 

恐らく、ゲームブログを書いていなければApexLegendsに触れることはなかったです。

 

ゲームブログやYoutubeをやっていれば、閲覧を増やすべく人気ゲームを遊ぶことは高い確率であります。

よって、今までの考えでは遊ばないゲームも遊ぶ機会ができ、新たなジャンルのゲームの楽しさが発見できます

実は、僕はこの部分も大きいと思っています。

 

主婦、学生、サラリーマン等の誰もが事業化することは可能

主婦、学生、サラリーマン等の誰もが事業化して経費計上することは可能です。

 

ゲームに限らず、あなたの好きなジャンルで副業としてブログを書いたり、Youtube等で配信を行うことは費用も最終的にはかからず、興味を広げることにもなりますので非常に有効です。

 

副業にもなりますし、忙しすぎる人を除けば、せっかくこのような法律があります。

ブログやYoutubeで高いものを買ったりしているのを見ると、お金持っているんだなあと思うかもしれませんが、実は経費で落ちるということです。

知らない方もいるかもしれないので記事にしました。

エノタカ
エノタカ

面倒くさい確定申告も税理士さんに任せることもできますので、少しずつ考慮に入れてみてはいかがでしょうか?