PUBG世界大会での日本代表を決める予選会が10月21日に開催!

eスポーツ

株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が共同で運営する、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」は、PUBG株式会社と共同で、『PUBG MOBILE』の国際大会「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE」(PMSC)に向けた、日本代表チームを決める「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE JAPAN QUALIFIER Powered by RAGE」を10月21日(日)に開催します。

 

 

PUBG世界大会

PUBG世界大会とは?

「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE」(PUBGモバイルスターチャレンジ)。

世界各国のストリーマーや有名人を対象としたトーナメント大会で、ドバイにて行われます。世界6地域(北アメリカ/南アメリカ/ヨーロッパ/アジア/日本・韓国/中国)で予選を行い、勝ち抜いた全20チームが世界一の称号をかけて競います。

 

PUBG日本代表を決める戦いが始まります

「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE JAPAN QUALIFIER Powered by RAGE」では、日本代表として本大会に出場する1チームを決める大会として開催します。

なお、本大会の出場者はPUBG株式会社からの完全招待制となっており、当日の模様は10月21日(日)よりOPENREC.tvとAbemaTVで配信を予定しております。

※招待選手に関しては後日発表。

 

ちなみにPUBG Global Invitational 2018での日本代表は同じ所属先チームで以下の2チームでした。ウェブサイトCrest Gaming

・CREST GAMING XANADU

・CREST GAMING WINDFALL

概要

日時

10月21日(日)14:00~

会場

LFS 池袋 esports Arena(東京都豊島区東池袋1-43-6 D-BOX 地下1階)
※当日、一般の方の入場はできません。あらかじめご了承ください。

試合形式

MOBILE SQUAD / TPP MODE

 

今後、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社は、同大会の運営を通して「eスポーツの認知拡大」と今後成長が期待される「日本のeスポーツ市場の発展」に努めてまいります。

 

追記:日本予選大会が延期になりました。

PUBG MOBILE STAR CHALLENGE JAPAN QUALIFIER Powered by RAGE
国内最大級の e スポーツ大会「RAGE」、PUBG 社と共同で「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE JAPAN QUALIFIER Powered by RAGE」開催決定!2018 年 11 月 3 日(土)大会の模様を OPENREC.tv、AbemaTV にて完全生中継!熱い戦いをお見逃しなく...

諸事情により、大会は延期になりました。残念・・・。

 

追記

■開催日決定!

11月3日(土・祝)に決定しています!

 

■日本代表決定!

本大会のドバイ行きの日本代表のメンバーが決定しました!

 

大会運営について

運営であるRAGEがPUBGの世界大会のための日本代表を決める大会「PUBG MOBILE STAR CHALLENGE JAPAN QUALIFIER Powered by RAGE」を主催します。

ここ最近では、本当に日本でeスポーツを支援する会社が増えてきました。

RAGEとは?

 

 

 

RAGEとは、「新しいスポーツエンターテイメントの創出」を目的に、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が協業して運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。

現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。

 

「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新作タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。

賞金制で開催したeスポーツ大会はこれまで、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「サーヴァント オブ スローンズ」(株式会社スクウェア・エニックス)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)、「ストリートファイターⅤ」(株式会社カプコン)、「Vainglory」(Super EVill Megacorp社)計5タイトル(並びは五十音順)を採用しています。また、非賞金制の大会として「スプラトゥーン2」(任天堂株式会社)や「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)」(合同会社DMM GAMES)を採用したイベントも開催しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツリーグでは、『RAGE Shadowverse Pro League』と『RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM』、2つのリーグを運営しています。

公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:https://www.facebook.com/eSportsRAGE/

 

OPENREC.tv

「OPENREC.tv」は、ゲーム実況やオリジナル番組、eスポーツ大会のライブ配信が楽しめる、ゲームに特化した動画配信プラットフォームです。

ウェブサイト:https://www.openrec.tv/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/openrec.tv-gemu-shi-kuang/id912776162
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyber_z.openrecviewapp
Amazon Androidアプリストア:https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CMW5N/

 

CyberZ

スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。サンフランシスコ、韓国、台湾支社をはじめ全世界対応で広告主のマーケティング支援をしております。当社が提供するスマートフォン広告ソリューションツール「Force Operation X」は、2011年2月に国内で初めてスマホアプリ向け広告効果計測を実現し、Facebook社の「Facebook Marketing Partners」や、Twitter社公式プログラム「Twitter Official Partners for MACT」に認定されております。また、メディア事業においてはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」やゲーム攻略wiki「GAMY」(https://gamy.jp)を運営しており、2015年からeスポーツ大会「RAGE」を日本国内にて運営しています。

社名株式会社CyberZ
東京本社東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ16階
代表者代表取締役社長 山内隆裕
事業内容スマートフォン広告事業、スマートフォンメディア事業、e-sports事業
ウェブサイト:http://cyber-z.co.jp/