「Murderous Pursuits」2018年10月30日午前2時まで無料配布中!NPCとして暗殺する対戦ゲーが同接14万突破!

ゲームその他

現在、Steamにて『Murderous Pursuits』というゲームが期間限定で無料配布中です。日本語で「殺りく衝動(さつりくしょうどう)」とも読まれますね。

現在、このゲームが恐ろしい勢いで同時接続人数を伸ばしています。

 

 

『Murderous Pursuits』は、ステルス型の対戦ゲーム。プレイヤーは最大8人で、一般人に紛れて標的となるNPCおよびプレイヤーを暗殺することを目指す。ヴィクトリア朝時代の大型飛行船を舞台に、標的(賞金首)の暗殺を狙う。

『Murderous Pursuits』は、今年4月に発売された新作。The Ship: Murder Party』『The Ship: Remasterd』を手がけたスタッフが開発するということで、発売前後はそれなりの注目を集めていた。
しかしプレイヤー数の確保には発売後から苦しんでおり、9月の同時接続数の平均人数は4.4人(SteamCharts)。今回の無料配布は、プレイヤーを増やすという明確な意図があるだろう。

すでに10万人を超える同時接続数を記録しており、賑やかな殺人合戦がおこなわれている。この週末は、飛行船での騙し合いを楽しんでみてはいかがだろうか。

飛行船で騙し合い殺し合うステルス対戦ゲーム『Murderous Pursuits』Steam版が期間限定で無料配布中。最大8人の心理戦 | AUTOMATON
インディースタジオBlazing Griffinが、現在Steamにて『Murderous Pursuits』を期間限定で無料配布中だ。『Murderous Pursuits』は、ステルス型の対戦ゲーム。一般人に紛れて標的となるNPCおよびプレイヤーを暗殺することを目指す。

もともと2018年4月27日に発売された有料のゲームしたが、同時接続数が伸びないということで期間限定で無料配布に切り替えたとのことです。

 

https://steamcharts.com/app/638070#All

実際、無料に切り替えてからユーザーが増えたということで同時接続数を調べてみました。

すると、9月には4.4人だった同時接続数は、現在、14万人以上(2018年10月27日時点)に増えていました。別の記事では10万だったのにもう4万も増えていましたw
増加割合が34935%以上って・・・w

 

ゲームの内容は、8人(人がいない時はNPCが参加します)で豪華客船内のまわりの大量のNPCの中に紛れ込んで殺しあうゲームなのですが、全員が敵というわけではなく、状況によって変わり、人狼のような面白さのあるゲームになっています。

船の中にいるターゲットを探して倒すだけではなく、自分も誰かのターゲットとして狙われていますので、暗殺されないように潜伏する必要もあります。

 

上の画面の下にある5と書かれている目のゲージがありますが、これはNPCの行動をしないとどんどん下がっていき、自分を狙っているプレイヤーに存在をわかりやすくさせてしまいます。このようにずっと探したり、逃げ回っているだけではなく、殺されないためにNPCに溶け込むことも重要になってきます。

 

また、もしも自分の攻撃対象を間違えると、自分を狙っている人に居所を教えてしまうことになるので、闇雲に人を攻撃することは自殺行為になります。

 

自分を狙っている暗殺者に攻撃ボタンのビンタで反撃もできます。ビンタが決まると暗殺者の攻撃対象を変えることが出来るので重宝しますw ビンタは思ったよりも難しいです。

 

実際に遊んでみると意外と奥が深くて面白いですw

 

無料になってから同時接続数が爆発的に伸び、日本でもここ数日でかなり広まってきています。人気ゲーム実況者も配信を始めていますね。

 

『Murderous Pursuits』は2018年10月30日午前2時までSteamストアページにて無料配布中です。日本語にも対応しています。

あと3日ほどで無料配布が終わってしまいますので、少し遊んでみたい方はお早めに!