2019年春の国内最大級のeスポーツ大会「RAGE」の参加権をかけた2次募集が開始!11月20日(火)まで

eスポーツ

2019年度,来春より「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が開催されます。

 

「RAGE」のリーグは3on3形式で行い、ストリートファイターのプロ選手である各リーダーとビギナークラス(ストリートファイターのプレイ経験がない、もしくは少ない方)の選手とハイクラスという名の一般公募から集うストリートファイターV アーケードエディションの強者から構成されています。

これは若手や新人選手には非常に大きなチャンスであり、大きな大会ですので活躍して注目を浴びてスター選手になってほしいですね。

 

2018年11月23日(金・祝)「RAGE 2018 Winter」内の会場にて開催される、本リーグへの参加権をかけたハイクラス トライアウトの2次募集も開始。11月20日(火)までが2次募集締切ですのでお急ぎください。詳細は、特設サイトをご確認ください。

 

■ストリートファイターリーグ powered by RAGE ~ハイクラストライアウト~ 概要
11月20日(火) 二次受付締切
11月21日(水)~11月22日(木) 二次応募者発表
11月23日(金・祝)  幕張メッセ 3ホールにて
※発表はRAGE運営事務局からの連絡をもって発表と替えさせて頂きます。

「カプコン『ストリートファイターリーグ powered by RAGE』」〜ハイクラス トライアウト〜応募サイト ↓
https://rage-esports.jp/league/sfv/street-fighter-league/highclass-tryout/

■応募要項
①   2019年3月31日時点で満22歳以下
②   応募時点で「ストリートファイターV アーケードエディション」の「LP7,500以上」
もしくはCAPCOM Pro Tour 公式グローバルランキングポイント「1」以上、
もしくは「ルーキーズキャラバン2018」各地区大会TOP8以上のどれかを満たす方 ※プロライセンス非所持の方に限る
③   2018年11月23日(祝)に幕張メッセで行われるトライアウトにご来場頂ける方
④   リーグに関連する番組(OPENREC.tv、AbemaTVなど)にご出演頂ける方

 

なお、来春2019年度の「RAGE」に出場する各チームのリーダー選手が決定!

リーダーは以下の通りです。

左から

・板橋ザンギエフ選手

・ウメハラ選手

・ときど選手

・ネモ選手

・ふ~ど選手

・マゴ選手

 

 

■RAGEについて

「RAGE」とは、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が年間を通して運営する、複数ジャンルのゲーム最強王者を決める「次世代型eスポーツ大会」です。これまで、「Vainglory」(Super Evil Megacorp社)、「ストリートファイターV」(株式会社カプコン)、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)を競技タイトルとして採用しています。決勝大会では、それぞれの予選大会を勝ち進んできたプレイヤーが一堂に会し、各タイトルの王者を目指し熱い闘いを繰り広げます。
公式サイト:     https://rage-esports.jp/
公式Twitter:   https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:  https://www.facebook.com/eSportsRAGE/

 

■『ストリートファイターV』について


RAGEで開催される「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,000万本(2018年3月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eスポーツにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。

本タイトルは「ストリートファイター」シリーズ史上初の、「PlayStation®4」ユーザーとPCユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入が可能です。
http://www.capcom.co.jp/sfv/

©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.