富山県魚津市で『UOZUゲームフォーラム2018』イベント開催!2018年12月15日~

シェアする

ゲームクリエイターを育成し、ゲームのまちを目指す「つくるUOZUプロジェクト」の今年最大のイベントである『UOZUゲームフォーラム2018』が、12月15日(土)魚津市内で開催されます。

ゲームで町おこし、富山県魚津市

富山県魚津市では、ゲームクリエイターを養成し、ゲーム産業を興すという自治体初の取り組みを行っています

↑「つくるUOZUプロジェクト」にて生まれたゲーム作品

現在、50名近い北陸の若者等が魚津に集まりゲームを開発、リリース直前まできているという状況で、賑わいをみせる「つくるUOZUプロジェクト」は、さらに多くのクリエイターの支援を行っており、 つくるUOZUプロジェクトが実施するクリエイターの集中養成プログラムで既に10タイトル以上のゲームが誕生しています。

UOZUゲームフォーラム2018日程、会場など

そして、2018年12月15日よりゲーム業界への入り口となるような大規模イベント「UOZUゲームフォーラム2018」を開催されるというわけです。

UOZUゲームフォーラム2018

  • 日時:2018年12月15日(土)10:00~19:00
  • 会場:新川文化ホール(富山県魚津市宮津110)
  • 詳細:https://detail.uozugame.com/

申し込み方法

↓こちらの公式WEBサイトから申し込みができます。
公式WEBサイト:https://detail.uozugame.com/forum

【取材・お問い合わせ先】
電話・メールの場合:魚津市役所

  • 魚津市役所 商工観光課 商工労働係 山田まで
  • TEL:0765-23-6195
  • FAX:0765-23-1060
  • E-mail:syokokanko@city.uozu.lg.jp

イベント内容

イベントにて、つくるUOZUプロジェクトは、クリエイターが発信する為の場の創出とプロモーションのサポートを積極的に実施していくために魚津産のゲームを「つくるUOZU GAMES」として認定し、ゲーム会社のリクルーターの方などによる取材・ヒアリングも受け付けるということです。

そして、株式会社セガ・インタラクティブ第三研究開発部 開発二部 部長の松永 純 氏など著名クリエイターの基調講演が開催されます。

さらに、富山史上最大規模のeスポーツ大会『TOYAMA GAMERS DAY 2018 Winter』が開催されます。eスポーツゲーム4タイトルやボードゲーム大会が開催される他、つくるUOZUプロジェクトで制作された魚津産オリジナルゲームでのeスポーツ大会も実施されます。

TOYAMA GAMERS DAY 2018 Winter専用サイト:http://tgd.jespa-toyama.org/tgd18winter/

さらに、

伝統ゲーム大会「将棋大会」と最新ゲーム大会「eスポーツ大会」の同時開催という日本初のコラボレーション企画、『将棋大会 in UOZUゲームフォーラム』も開催されます。

香川愛生女流三段が登壇します。

将棋大会 in UOZUゲームフォーラム 詳細ページ:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dcppzxabhh.html

https://jp.gdfreak.com/public/detail/jp010050000001016204/1

富山県魚津市の人口は年々減少しており、先の未来も減っていくと予想されています。特に64歳以下が急速に減少していきます。

もっとも日本では東京以外は人口が減り続けています。富山県魚津市のように今のうちから何かをしないと将来的には寂れた地域になってしまいますね。ゲームの街として動き出した富山県魚津市が活性化していく未来が楽しみです。

スポンサーリンク

フォローする