第1回全国高校eスポーツ選手権開幕!種目はロケットリーグとLOL

eスポーツ

全国高校選手権といえば、野球、サッカー、バスケットボールなど様々なスポーツ大会が開催されていますが、eスポーツでは初、記念すべき第1回目の大会になります。

2018年12月23日より新しいスポーツの歴史が誕生します。

第1回目ということで僕らの高校時代にはない大会でした。

お世辞抜きで今の高校生たちが本当に羨ましいです。

 

 

第1回全国高校eスポーツ選手権

MCにOooDa(オーダ)さん、スペシャルサポーターとしてLOLのプレイヤーであり、配信者として有名な俳優のケイン・コスギさんも登場します!

 

ウェブページ

第2回 全国高校eスポーツ選手権 公式サイト
eスポーツを日本の新しい文化に!「第2回 全国高校eスポーツ選手権」(主催・毎日新聞社、サードウェーブ)の公式サイトです。

↑大会概要などの詳細はこちら

 

参加資格

  • 日本国内に在住する高校生、定時制高校生、高等専門学校生(3年生まで)、通信制高等学校生であること
    ※日本在住の外国人留学生も参加可能
  • 対象年齢は満16歳〜19歳(該当誕生日1999年4月2日〜2003年4月1日
    ※対象年齢の幅を満18歳から満19歳に広げました。
  • オンライン予選とオフライン決勝大会に参加できること
  • 同じ高校からチームを組んで参加できること

 

出場チームについて

~2018年11月21日(水)まで出場チームがネット上で募集されていました!

 

競技種目

第1回の選手権では次の2つの競技が行われます。

 

LEAGUE OF LEGEND

通称LOL。eスポーツの代表的なゲームでプレーヤーは3対3or5対5の2つのチームに分かれ、各プレイヤーが使用するチャンピオンを選択、ネクサスと呼ばれるお互いの本拠地を破壊することを目指します。

大会競技として採用されたのは、競技性が高く、eスポーツタイトルてして世界中で認められていること。 仲間と力を合わせて同じ目標に向かって努力する楽しさを体感できる競技であることから、第1回大会のタイトルに相応しいと考えられたとのことです。

LEAGUE OF LEGENDのウェブページは「こちら

 

ロケットリーグ

ジャンプ、ロケット飛行などが可能な特殊な車を操作してサッカー行う架空のスポーツゲームです。

LOLほどの知名度はありませんが、初心者でも挑戦しやすいシンプルなルールの競技であることと、eスポーツを初めて観戦する人でも楽しめる競技であることから、第1回大会を盛り上げてくれるタイトルだと考えられたとのことです。

ロケットリーグのウェブページは「こちら

 

大会開催日程

予選

いよいよ予選が開催されます。

■ロケットリーグ

12月23日(日)12:30~
12月24日(月)12:30~

 

■LOL

12月25日(火)11:30~
12月26日(水)11:30~

 

■放送

Twitch:https://www.twitch.tv/ajhs_esports

 

 

決勝

決勝は来年の2019年3月末から開始になります!

詳細は、期間前に再び記事にします。

 

オフライン決勝:
2019年3月23日(土)ロケットリーグ部門
2019年3月24日(日)LOL部門

決勝会場:
幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
※決勝大会出場チームの交通費・宿泊費は大会事務局が負担。

 

 

高校生を応援して応募しよう!応援ツイートキャンペーン開催!

今週末開催される試合を観戦し、公式をフォロー& をつけて、応援メッセージをツイート 抽選で2名様にゲーミングPCが当たります!

エノタカ
エノタカ

第1回目の全国高校選手権が開催されます。

新しい文化が生まれる注目の瞬間ですね!