任天堂スイッチオンラインの有料化で支払いは当たり前だと思う

ゲーム雑記

9月19日、任天堂スイッチオンラインが有料化されました。

この有料化に対して賛否両論が起こっています。

 

 

任天堂スイッチオンライン

紹介動画

 

5つの役割

任天堂スイッチオンラインでは5つの主なサービスがあります。

オンラインプレイ

離れた場所にいる友達や全国のプレイヤーと一緒にゲームが楽しめる機能です。

世界中のプレイヤーと対戦したり、協力したりとオンラインは本当に楽しいですよね。

 

ファミリコンピュータ

懐かしのファミリーコンピュータ(ファミコン)のゲームを遊ぶことができます。

 

収録タイトルは毎月1回、任天堂から追加タイトルが自動配信される予定です。たくさんのタイトルから、手軽に選んですぐに遊ぶことができます。

どんどん増えていくのが良いですね。

 

また、いろいろな場所に持ち寄っておすそわけして一緒に遊んだり、遠くに離れたフレンドとオンラインプレイでも遊ぶこともできます。

 

セーブデータお預かり

スイッチのセーブデータを専用のクラウドサーバーに保管してくれるサービスです。

万が一、本体が壊れたときなどにデータが消えないようにセーブデータを守ります。

ただし、一部、対応していないソフトもあるようです。

 

スマートフォン向けアプリ

オンラインプレイで気軽にボイスチャットができる専用アプリを使うことができます。

 

この機能を使えばフレンドとボイスチャットをしながらゲームを遊ぶことができます。

隣にいる人もチャットに参加できるのでみんなでワイワイ盛り上がることもできます。

 

ゲームと連携した特別な機能もあるようです。たとえば、『スプラトゥーン2』や『マリオカート8 デラックス』などが対応しています。上画面を見るとシェア機能かな??

 

加入者限定特典

加入者限定で当時のファミコンのコントローラーを購入することができます。

  • ※ご購入は1ニンテンドーアカウントにつき1セットまでとなります。
  • ※「子どもアカウント」ではご購入いただくことはできません。
  • ※この商品を購入するためには、Nintendo Switch Onlineの個人プラン、もしくはファミリープランに加入(購入)していただく必要があります。
    ニンテンドーeショップでご利用できる7日間無料体験のみをご利用の方は、本商品を購入いただくことができません。
  • ※「ファミリープラン」に加入(購入)したニンテンドーアカウントの「ファミリー」全員がご購入いただけます。(ただし、「子どもアカウント」を除く)

 

また、任天堂eショップから購入すると7日間の無料体験が可能です。ただし、7日間無料体験を試したい方は、ゲーム機本体からNintendo Switch Onlineへご加入ください。

 

 

料金プラン

https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/onlineservice/pricing/

有料のNintendo Switch Onlineの料金プラン(2018年9月段階)は以下の通りです。

個人プラン
L 1ヶ月・・・300円
L 3ヶ月・・・800円
L 12ヶ月・・・2400円

ファミリープラン
L12ヶ月・・・4500円

任天堂アカウントを2つ以上お持ちの方はファミリープランがお得です。

 

 

任天堂スイッチオンラインのやり方・導入方法

購入方法

いずれかの方法で購入できます。

  • Nintendo Switchのニンテンドーeショップで利用券を購入する。
  • 任天堂ホームページで利用券を購入する。
  • コンビニや家電量販店など任天堂商品取扱店で「利用券カード」を購入し、カードに記載の「登録用番号」をニンテンドーeショップで入力する。
  • マイニンテンドーストアなどのECサイトで「登録用番号」を購入し、「登録用番号」をニンテンドーeショップで入力する。

ただし、7日間無料体験を試したい方は、ゲーム機本体からNintendo Switch Onlineへご加入ください。

 

インターネット接続方法

インターネット接続|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo
Nintendo Switchをインターネットに接続するために必要な機器や方法をご案内します。また、お客様の環境に合った接続方法を診断いたします。

 

対応ソフト

↓Nintendo Switch Onlineの対応ソフトは以下のリンク先から確認できます。

各サービスについて|Nintendo Switch Online サポート|Nintendo
Nintendo Switch Onlineの各サービスに関するサポート情報をご案内します。

 

パッケージの裏面からの記載からも確認できます。

 

・アームズ

・マリオカート8

・スプラトゥーン2

・マリオテニスエース

一例として上記のソフトがスイッチオンライン対応ソフトです。

 

新作ソフトの販売と共に随時、追加されます。

 

 

 

任天堂スイッチオンラインの有料化

任天堂スイッチオンラインのサービスは2018年9月19日から開始されています。

 

有料化の理由

任天堂スイッチオンラインの有料化の理由として、任天堂のレジー社長はこう答えています。

「(オンライン有料化に関しては)色々と言われています。しかし事実、オンライン体験は進化してきており高価なものになってきています。『マリオカート』など大作マルチプレイゲームに必要なサーバー数を考えると、安くでは済まないのです。」

https://www.cnet.com/news/nintendo-switch-reggie-fils-aime-3ds-tablet-launch/

 

つまり、オンラインゲームに必要なサーバー(場所)代にお金がかかるので有料化に踏み切ったということです。

 

有料化による支払いは当たり前だと思う理由

普通に考えてもセーブデータを保管するクラウドサーバーの費用だけでもかなりの費用がかかることが予想できます。

加えてオンラインプレイのサーバー代もかかるわけです。

 

今までが無料だったことがおかしいくらいで、僕は、むしろ1月で300円で抑えられている点で安いサーバーを使っていないのか?安定するのか?など不安になります。

 

なお、PlayStationのオンラインプランは任天堂の1.5倍ほどの料金がかかります。


https://www.jp.playstation.com/psn/playstation-plus/plans/

有料のPlayStationPlusの料金プラン(2018年9月段階)

 

1ヶ月・・・476円

3ヶ月・・・1238円

12ヶ月(1年間)・・・4762円

 

PlayStationと比較してもいかに安く抑えられているかわかると思います。

 

ローカル通信は無料

任天堂スイッチのローカル通信(※)への加入をすることで無料で遊ぶことも可能です。

ローカル通信では、近くのSwitch本体同士で無線通信を行うことで近くにいる人達と複数人で一緒に遊ぶことができます。ただし、1人につき本体とソフトがそれぞれ必要です。

すぐ近くにいる人達ならローカル通信で無料で一緒にプレイができるということです。

 

Twitterの反応

有料化されることでオンライン上での悪質な行為は減るでしょう。

任天堂も安定した収益ができることで、ゲームの開発資金にあてることができて、より面白いゲームが誕生することが期待できます。