バイオハザード4、HD、0HDの3作品が任天堂スイッチで発売決定!

任天堂関連

バイオハザードRe2が好評発売中ということもあり、バイオハザードシリーズの過去作でであるバイオハザード0HDリマスターバイオハザードHDリマスターバイオハザード4が3作品が5月23日(木)に任天堂スイッチから発売されることが決定しました。

 

 

現在、バイオハザード リベレーションズ コレクション、バイオハザード7 レジデント イービルのクラウド版などがすでに任天堂スイッチから発売されていますが、新たに3作品が加わることになります。

5月23日(木)に任天堂スイッチから発売される3作品の製品情報等は下記のURLのサイト上のBIOHAZARD NINTENDO SWITCH LINEUPにて公開されています。
URL:http://www.capcom.co.jp/biohazard/switch/

 

バイオハザード0HDリマスターとは?


左ビリー・コーエン(CV:小西 克幸)、右レベッカ・チェンバース(CV:小清水 亜美)

バイオハザードの原点であるすべての出発点“洋館事件”の始まりが描かれた作品。

2人のキャラクターを切り替えて攻略していくことが特徴。ボタン1つでプレイヤーキャラをチェンジすることができます。
プレイヤーは各キャラクターの特徴を理解し、使いこなすことで生き延びることができます。二人で解き明かす謎も多く存在し、一人では道を拓く事が出来ません。
そして、時にははぐれ、一人きりになってしまう状況もあります。
その時に襲いくる焦燥感、孤独感こそが、本作がもたらす恐怖の真相と言えるでしょう。
なお、本作収録のウェスカーモードは他機種版で追加されたウェスカーモードと同じ内容となっています。

 

バイオハザードHDリマスターとは?


左クリス・レッドフィールド(CV:東地 宏樹)、右ジル・バレンタイン(CV:湯屋 敦子)

1996年に発売された初代(1)作品であり、バイオハザードシリーズ、はたやサバイバルホラーの原点ともいえる作品です。

逃げ場の無い閉ざされた空間、不条理に襲い来る異形、それら絶望的な状況から知恵と限られた資源を利用し生き延びていき極限状況からの脱出劇を体験できます。

その体験の中で感じられる極上の”恐怖”、”緊張”、”高揚” 。
プレイヤーは、逃げ込んだ洋館を探索し脱出を図る事になります。 
脱出ルートを確保する中で、時には敵との戦闘に迫られることも。

限られた弾薬や隠されたアイテムを駆使しつつ、 絶望が迫る状況においても自身の手で抜けだす方法を見つけていきます。

 

バイオハザード4とは?


↑レオン・S・ケネディ

バイオハザード4は従来作の固定視点でのゲームプレイから、プレイヤーの背後からの視点“ビハインドビュー”へと変革を遂げた作品です。

アクション、シューティングゲームの新たなスタイルを高い次元で結実させた「4」は「バイオハザード」シリーズ作品のみならず、続く多くの作品に影響を与えています。

サバイバルホラー、そしてアクションゲームのマスターピースとして、誕生から多くの年月を重ねた今もその完成度は色褪せることはありません。

本作には後発機種版で追加されたシナリオ「the another order」も収められています。