PS4スパイダーマンが3週連続で販売本数1位を記録!勢いはどこまで続く!?

マーベル・スパイダーマン

2018年9月7日に発売されたアメリカのニューヨークを舞台にしたPS4ゲーム『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

今週も売上1位となり、3週連続で1位を記録しました。

 

PS4スパイダーマンが3週連続で販売本数1位を記録!

9月7日のPS4スパイダーマンの販売から3週目の売上が4Gamerにより発表されました。

 

データは株式会社メディアクリエイト調べ

新発売のシュタインズ・ゲートエリート(公式ページ)をおさえ、3週連続1位になりました。

 

1週目、2週目は以下の通りです。

●1週目

 

●2週目

 

販売本数

1週目:125154本

2週目:80832本

3週目:38065本

合計:244051本

 

エノタカ
エノタカ

DL(ダウンロード)版を含めたら40万本は売り上げていそうですね。

アメコミ(アメリカンコミック)作品がここまで売れるとは思いませんでした。

 

2018年9月27日に「FIFA18」「英雄伝説 閃の軌跡IV 」、来週の10月4日には「ロックマン11 運命の歯車!!」、再来週の10月12日には「コール オブ デューティ ブラックオプス 4」等が発売されるために今後も販売本数1位をとり続けることは難しいかもしれませんが、どこまで記録を伸ばせるのか見ものです。

 

アマゾンの販売価格を見ても、中古と新品の価格差は470円ほど。

値崩れしていないことからも根強い人気の高さが伺えます。