PlayStationPro新価格版の予約開始!5000円の値引き!

ゲームニュース

ソニーは、PlayStation®4 Pro(HDD 1TB)の日本国内における希望小売価格を従来の44,980円+税から39,980円+税に改定しました。

また、2018年3月に数量限定で販売したカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」も同日より通常商品として販売することが決定しています。

 

PlayStation®4 Proについて

5000円の値引きされたPlayStation4 Proについて記載していきます。

 

価格改定の商品概要

10月12日よりPS4®Proの価格を39,980円に改定。同日より「グレイシャー・ホワイト」を通常商品として販売
PS4®Proの希望小売価格を10月12日(金)より39,980円+税に改定! PlayStation®4 Pro(HDD 1TB)(*1)の日本国内における希望小売価格を、10月12日(金)より従来の44,980円+税

PlayStationの公式ブログによりPS4®Proの値下げ発表されました。

10月12日(金)より値下げが開始されます。

 

PlayStation®4 Pro ジェット・ブラック 1TB

型番

CUH-7100BB01 / CUH-7200BB01

 

希望小売価格

2018年10月12日(金)より39,980円+税

 

PlayStation®4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB

型番

CUH-7200BB02

 

発売日

2018年10月12日(金)

 

希望小売価格

39,980円+税

 

PlayStation®4 Pro KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION

型番

CUHJ-10025

 

発売日

2019年1月25日(金)発売予定

 

希望小売価格

53,780円+税から48,780円+税に価格改定

本改定に伴い、「PlayStation®4 Pro KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION」の希望小売価格を、従来の53,780円+税から48,780円+税に改定いたします。

 

キャンペーン

10月12日(金)の価格改定と同日に発売するPS4用ソフトウェア『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(SIE)とPS4 Proをセットで購入。

すると、PS4 Proがさらに5,000円お得になるキャンペーンが2018年10月21日(日)まで10日間限定で実施されます。

 

PlayStation®4 Proとは?

PS4®Proは、PS4の最新版で従来のものよりも高い映像処理能力を持っており、4Kクオリティの画質に対応したハイエンドモデルです。

4K対応テレビをお持ちなら、PS4®ゲームをさらに高い品質で楽しむことができます。

 

また、より多くのタイトルや体験版、追加コンテンツ、ゲームプレイ動画などを存分に楽しめるよう、1TBのハードディスクドライブを標準搭載。

もちろんすべてのPS4®ゲームがPS4®Proに対応し、PS4®ユーザーとのオンラインマルチプレイも垣根なくお楽しみいただけます。

 

PlayStation4の値下げの歴史

日付 出来事 販売価格
2013年11月15日 北米で販売開始 399.99ドル
2014年02月22日 日本で販売開始 39,980円
2015年10月01日 CUH-1200シリーズ値下げ 34,980円
2016年09月15日 CUH-2000シリーズ値下げ 29,980円(500GB)
34,980円(1TB)
2018年10月12日 CUH-7000シリーズ値下げ 39,980円

過去のデータを探ると、毎年、秋に値下げが行われる結果となっています。

 

値下げの背景

今回、正式にPS4®Proが5000円引きとなった背景として、PlayStation4の値下げが毎年秋に行われているという点があります。

ゲームが良く売れる時期である年末~正月頃に備えてということでしょう。

 

他にはPS5の発売が2019年~2020年に行われるのではないか?ということも考えられます。

 

機種 発売日
PlayStation1 1994年12月03日
PlayStation2 2000年03月04日
PlayStation3 2006年11月11日
PlayStation4 2013年11月15日
PlayStation5 ???

なぜなら,新しいPlayStationは約6~7年の周期で販売されているからです。

 

Sony Says the Next PlayStation Is Three Years Off
Sony wants to spend three more years readying its next videogame move, the head of the PlayStation business said—a slight slowdown in the six-to-seven-year upda...

 

しかし、ブルームバークの上記事によると「Sony IR Day 2018」にて社長兼CEOの小寺剛さんへのインタビューでPlayStation5に関して「現時点で話すことはない。

ソニーの3年サイクルの中期経営計画で考えると、我々の事業はもう少し長く語りきれないところがある。

21年3月までは一旦かがんでより高くための準備期間と考えている。」とコメントされており、PS5は2021年以降に発売か?ともいわれています。

 

個人的には、2020年内ギリギリであわせてくると思いますが、いずれにせよ正式な発表はなく、ベールに包まれています。