「スタディア」Googleのゲーム機不要のプラットフォームが凄い

STADIA(スタディア)ゲームニュース

いよいよあのGoogleがゲーム業界に殴りこみ!

STADIA(スタディア)というプラットフォームを立ち上げ、サービスが開始されます!

先日の2019年6月7日、StadiaConnect(ステイディア コネクト)でGoogleから最新映像が公開されました。

そこで、サービス開始の時期や気になる価格、ソフトの種類やスペック、日本では販売されるのか?などについて詳細を記事にします。

 

サービス開始日

2019年11月

 

料金形態

気になる料金形態ですが、「Stadia Pro」「Stadia Bace」の2種類あることが発表されています。

 Stadia ProStadia Base
サービス開始時期2019年11月2020年
ゲームタイトル購入or月額制(9.99ドル)購入
メモ毎月、何本かのゲームタイトル無料で遊べる 

 

 

Stadia Proでは、毎月何本かのゲームが無料に遊べるようになっており、サービス開始の2019年11月にはデスティニー2のフルパックが無料で遊べるようです。

 

日本ではサービスが開始されるの?

残念ながら日本では購入できません。

まずは米国、イギリス、フランス等の14ヵ国でサービスが始まります。

 

ただ、2020年以降は他の地域で展開するとのこと。

よって、日本でのSTADIA(スタディア)のサービス開始は2020年になります。

 

スペック

STADIA(スタディア)のGPU部分の処理能力はRTX 2080以上で非常に高性能です。

 

サービス時にはHDRビデオ、4K 60fps、5.1サラウンドでゲームを提供するということですが、徐々に性能は向上していくということです。

4K 60FPSというと、PS4 ProやXboxOne並の画質になります。

 

コントローラー

STADIA(スタディア)のコントローラー

スタディア(STADIA)でゲームをプレイするためには、専用のコントローラー「Stadia Controller(スタディアコントローラー)」が必要になります。

 

どこが凄いのか?

スタディア(STADIA)の凄さは、インターネットの環境があればによらず全てのゲームが遊べるようになることでしょう。

つまり、これまでとは違いゲーム機本体がいらないということです。

例えば、PS4、任天堂スイッチ、XboxOne、PCなど全てのゲームが最終的には遊べるようになる可能性があるわけです。

 

Stadiaの特徴

ダウンロードやインストールは不要、パッチをあてる必要もなく、待ち時間なしにゲームを遊ぶことが可能です。

 

専用のリンクからアクセスし、TV、パソコン、スマホなどの画面で遊ぶことができるとのことです。

 

そして、1000人同時に即座にマルチプレイができたり、誰かの特定のセーブデータを共有して他のプレイヤーも同じ地点から開始することも可能になるということです。

 

ソフト

現時点ではFF15、ドラゴンボールゼノバース2、侍スピリッツなどの30種類以上のゲームが公開されていました。(詳細は下記)

エノタカ
エノタカ

ソフトに関しては、まだまだ少ないなという印象です。今後、どこまで増やしていけるのかが課題になるでしょう。

 

FF15のゲーム画面

ドラゴンボールゼノバース2ゲーム画面

 

配信一覧(2019年6月7日発表時点)

6月7日のStadiaConnect(ステイディア コネクト)で発表されたタイトル一覧です。

スタディア専用タイトル

・Glyt
・Get Packed

アクション

・ドラゴンボールゼノバース2
・トゥームレイダー ディフィニティブエディション
・ライズ オブ ザ トゥームレイダー
・アサシングリードオデッセイ
・シャドウ オブ ザ トゥームレイダー

RPG

・ファイナルファンタジー15
・ボルダーズゲート3
・ボーダランス3
・ダークサイダージェネシス
・ディビジョン2
・The Elder Scrolls Online

FPS・TPS

・デスティニー2
・ゴーストリコン ブレイクポイント
・RAGE2
・メトロエクソダス
・ドゥームエターナル
・ドゥーム2016
・ウルフェンシュタイン: ヤングブラッド

シミュレーション・ファーミングシミュレーター19
スポーツ

・NBA 2K
・フットボールマネージャー2020
・グリード
・トライアルズ ライジング
・THE Crew2

格闘ゲーム

・侍スピリッツ
・Power Rangers: Battle For The Grid
・モータルコンバット11

リズムゲーム

・ジャストダンス 2020
・Thumper

 

STADIA公開動画

本日の記事の内容は、2019年6月6日に公開された上動画「Stadia Connect」で公開されています。

記事の画像もこちらから掲載しています。

 

エノタカ
エノタカ

どれだけ面白いソフトを取り込めるかが鍵になるでしょう。各プラットフォームの代表的なソフトが遊べるようになったら、もうゲーム機は不要になるでしょうね。