ApexLegendsで百裂脚や竜巻旋風脚を使えるバグが話題に

Apex Legends APEX LEGENDS

人気バトルロイヤル「Apex Legends」で、近接攻撃のパンチやキックを高速で繰り返すプレイヤーが出現しています。

そして、キックを高速に繰り出す姿は、ストリートファイターのリュウやケン等の技である竜巻旋風脚のようだと言われています。

 

 

百裂脚や竜巻旋風脚のバグ動画

Apexで格ゲー化している・・・・

 

思わず笑ってしまいましたw

とはいえ、やられた方は笑い事ではないかもしれません。

 

最初、チート行為なのかな?と思いました。

しかし、グリッジ(バグ)技による可能性が高いとの事です。

※「グリッジ」とは、チートと違い、外部からプログラム書き換えたり、ファイル入れ替えたり等するのではなく、ゲーム自体の不具合を突いて行うバグ利用の事です。

 

実際にやり方を紹介している動画も見つかりました。

コツをつかめば誰にでもパンチやキックの連続攻撃ができるようです。

 

ApexLegendsの竜巻旋風脚のやり方

上動画で竜巻旋風脚のやり方が解説されています。

 

蹴ったり殴っている間に必殺技(アルティメットアビリティ)を使用するボタンを挟むと連続で殴る蹴るを行うことが可能であるということです。

ただし、アルティメットアビリティが100%で利用できるとアルティメットアビリティが発動されるので、100%未満の際に使える限定技ということです。

 

つまり、高速の連続攻撃は以下のように操作すれば良いということですね。

格闘⇒ アルティメットアビリティ⇒ 格闘⇒ アルティメットアビリティ⇒ 繰り返し

 

格闘の間にアルティメットアビリティが間に入ることで格闘がキャンセルされ、高速攻撃が可能になるわけです。

 

ただし、アルティメットアビリティがたまっている状態(100%除く)であり、アルティメットアビリティが使えないトレーニングモードでは練習できません。

 

最後に

グリッジ技であれば、そのうち運営から対策はされるでしょう。

 

しかし、記事作成段階では、まだ対策も修正もされていません。

 

ゲーム開始時はすぐに武器が拾えないこともあります。ひょっとするとその対応としての小技として認められたものなのかもしれませんが、非常に強いので修正されて欲しい所です。

 

ApexLegendsでサプライボックスを叩くと遠くに飛ぶバグが・・・
PC/PS4/XboxでApexLegendsでサプライボックスを殴る、蹴るなど叩き続けると、キャラクターだけではなく、さまざまなものが遥か遠方に飛んでいくバグ(グリッジ)が確認されています。 バグの状況は上のツイートの動画などで...

またまた新たなグリッジが登場!?笑えると思いますw