黒い砂漠で受けられるはずのクエストが発生しない時にやるべきこと!

黒い砂漠

黒い砂漠では、受けられるはずのクエストが発生しないことがあります。

そこで、本日はそんなクエストが発生しない時のために試すべきことを記事にしました。

良かったらご覧ください。

依頼タイプの変更

黒い砂漠では最初の設定(デフォルト)の状態では、メインストーリー等の戦闘関連の依頼のみがオファーできるように設定されています。

よって、生活系、釣り、貿易などの全てのクエストを表示させるには、設定を変えて依頼タイプを変更し、表示させる必要があります。

 

では、例を挙げて設定の変更方法を説明していきます。

 

まず上のNPCナスリンから本当はクエストがオファーできますがデフォルトでは表示されません。

 

黒い砂漠 クエストメニュー

そこで、まずキーボードの「Oキー」を押してクエストメニューを呼び出します。

 

戦闘系以外のクエストも表示させる

下にある依頼タイプを「全体」にして下さい。

 

全体を押して、この状態になればOK!

 

設定を変更することでデフォルトではオファーできなかったクエストが表示されます。

 

話しかけるとオファー+進行することができます。

 

この「全体」を選択することでデフォルトの「戦闘」だけではなく、「戦闘」「生活」「釣り」「探検」「貿易」「その他」の全てが活性化され、黒い砂漠の依頼を全て受領することができます。

 

どうして通常では全部のクエストを表示させずに「戦闘」のみというと、メインクエストには関係なく、そのクエストの数が膨大だからです。

黒い砂漠では1度にオファーできる数が決まっているのと、持ち物にも限界があります。

よって、あえて表示させないようにしているのでしょう。

 

戦闘系以外は、回り道(寄り道)的なサブクエストのようなクエストが多いので、メインクエストがひと段落したら表示させて進めていくのが良いかもしれませんね。

 

ただ「クリオとハタハタ」「トレント村の労働者体験」の報酬のバック拡張のようにオファーしてクリアしておきたい推薦依頼も通常では表示されていません。

推薦依頼は、強制はしませんが表示させてオファーしてクリアしておくと良いでしょう。

 

 

クエストオファー条件を満たしているか確認

クエストが表示されないのは、単にクエストのオファー条件を満たしていないだけかもしれません。

 

例えば、上のようにLv58以上で出来るなど条件があるクエストがあります。

Lv58に達していない場合は進めることができません。

 

連続依頼のクエストで前のクエストをクリアしていないためにオファーできない可能性もあります。

わかりやすいように「完了した依頼を隠す」にチェックを入れて上からクエストをクリアしていくと良いでしょう。

黒い砂漠のモバイル版へ

▲黒い砂漠のモバイル(スマホ)版のダウンロード

 

黒い砂漠のPC版へ
▲黒い砂漠PC版のダウンロード