【FF16】キャラクター & 声優配役キャスト一覧

ファイナルファンタジー16ゲーム声優・配役キャスト

前作のファイナルファンタジー15が2014年に発売され、次回作がいつになるのかと楽しみにしていましたが、先日、ティザーサイトがオープンし、PlayStation5で待望のファイナルファンタジー16が発売されることが明らかになりました。

 

第1弾トレーラーも公開。

 

新たな様々なキャラクターが登場しており、その声優さんが誰であるか気になる所。

そこで、FF16のキャラクターとその声優陣をまとめて記事にしました。

 

※当ブログでは噂レベルの情報は載せていません。例えば、主人公の声優は内田雄馬さんとの噂があり、確かにそうかもしれないと思うのですが、公式から確定情報はでていません。よって、まだ載せていません。

※書きかけです。キャラ&声優陣は、公式からの情報が明らかになり次第、随時記載します。

 

クライヴ・ロズフィールド(CV:)

クライヴ・ロズフィールド FF16

クライヴ・ロズフィールドは、ロザリア公国の第一王子にして本作の主人公。15歳。

ロズフィールド大公家の嫡男として生まれるも、フェニックスのドミナント(支配者)として覚醒せず、その役目は弟のジョシュアが担うことになった。クライヴは剣の鍛錬を積み、御前試合にて実力でナイトの称号を得る。クライヴは正式にジョシュアの盾となり、”フェニックスの祝福”を与えられ、その能力の一部を使用可能となった。やがて彼は大きな悲劇に巻き込まれ、惨劇を引き起こした謎の召喚獣”黒きイフリート”を追う復讐者となる。

 

 

ジョシュア・ロズフィールド(CV:)

ジョシュア・ロズフィールド FF16

ジョシュア・ロズフィールドは、ロザリア公国の第二王子にして、主人公クライヴの実弟。10歳。

その身に召喚獣フェニックスを宿すドミナント(支配者)である。主人公である兄のクライヴを尊敬し、貴族の生まれながら、分け隔てなく人に接する気さくさを併せ持つ。武よりも書を好む性格で、病弱な自分よりも、兄クライヴがフェニックスを宿すべきだったと考えている。ニンジンが苦手。ジョシュアもまた、クライヴ同様に、大きな悲劇へと巻き込まれてゆく。

 

 

ジル・ワーリック(CV:)

ジル・ワーリック FF16

 

 

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. LOGO ILLUSTRATION: ©2020 YOSHITAKA AMANO