FF7リメイク声優キャスト一覧まとめ!配役など旧作と変更はある?

ファイナルファンタジー系

2019年3月3日、PlayStation4にてファイナルファンタジーⅦ(以下、FF7)のリメイクが発売されます。

 

気になるのは、個性的なキャラを演出する声優さんですよね。

 

「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン」などの過去の作品などの声優さんとの違いはあるのでしょうか?

例えば、セフィロスの父である宝条役であった野沢 那智(のざわ やすとも)さんは2010年がんのために亡くなっています。

誰が代わりを務めるのかも気になるところです。

 

そこで、本日はFF7リメイクの声優キャスト一覧をまとめました。

 

※記事は作成段階途中のものです。配役がわかり次第、追記していきます。

※担当声優に関しては、声で聞いたり、過去作品などから予測できますが、公式から発表された確定情報以外は載せていません。

 

FF7リメイク声優キャスト一覧まとめ!

2019年3月3日に発売されるFF7リメイクの各キャラクターの担当声優を書いていきます。

 

クラウド・ストライフ/櫻井孝宏(さくらいたかひろ)

クラウド・ストライフ(FF7リメイク)

クラウドはFF7の主人公。

元ソルジャークラス1st(ファースト)。

現在、神羅を抜け、「なんでも屋」を営んでいる。

大剣であるバスタードソードを背負い、報酬のために仕事を請けている。

 

幼馴染のティファに誘われ、傭兵として反神羅組織であるアバランチの作戦に参加する。

あくまでも仕事として参加したのであったが・・・

 

櫻井孝宏(さくらいたかひろ)

クラウドの声優を担当するのは、インテンション所属の櫻井孝宏さん。

アニメ「ダイヤのA」の御幸一也、「コードギアス 反逆のルルーシュ」の枢木スザクなどを演じられています。

 

 

エアリス・ゲインズブール/坂本真綾(さかもとまあや)

エアリス・ゲインズブール(FF7リメイク)

エリアスは、星の声が聞けるという特殊能力を持っている。

そのため、幼少の頃から神羅に監視をされてきた伍番街のスラムに住む花売り。

伍番街の寂れた教会ではなの世話をしている。

 

ある夜、壱番魔晄炉が破壊され、クラウドと出会うことになる。

 

坂本真綾(さかもとまあや)

エリアスの声を担当するのは、fortunerest所属の坂本真綾さん。

歌手、女優、声優として幅広い活動をされています。

アニメの声優としては「新世紀エヴァンゲリオン」の真希波・マリ・イラストリアス、「7つの大罪」のマーリン役としても有名ですね。

 

 

バレット・ウォーレス/小林正寛(こばやしまさひろ)

バレット・ウォーレス(FF7リメイク)

バレットは、反神羅組織のメンバーのリーダー。

過激な活動を危険視され、本家アバランチからは追放処分になっている。

それからはミッドガルで仲間たちと共に独自に活動を続けている。

 

普段は7番街スラムの自警団として地域に貢献しており、娘のマリン(実娘ではない)を溺愛しており、パパとして優しい一面もある。

 

小林正寛(こばやしまさひろ)

バレッドの声優は、劇団青年座所属の小林正寛さん。

主に俳優としてテレビドラマへの出演が多いものの、2011年に発売されたファイナルファンタジー零式のリィドの声も担当しています。

 

 

ティファ・ロックハート/伊藤歩(いとうあゆむ)

ティファ・ロックハート(FF7リメイク)

ティファは、反神羅組織のメンバーの1人。

七番街スラムの酒場(セブンスヘブン)を切り盛りしている。

神羅カンパニーに敵対する気持ちはあるものの、今回の魔晄炉爆破作戦には乗り気ではない。

気持ちが揺らぐ中で幼馴染のクラウドと出会うことになる。

 

伊藤歩(いとうあゆむ)

ティファの声優は、セブンス・アヴェニュー所属の伊藤歩さん。

どちらかというと女優が本業で、TOYOTAや明治安田生命など大手のCMに多数出演されています。

 

 

ビックス

ビックス(FF7リメイク)

 

 

ジェシー

ジェシー(FF7リメイク)

アバランチのメンバー。

クラウドに好意を持っている。

 

セフィロス

セフィロス(FF7リメイク)

 

 

マリン

マリン(FF7リメイク)

 

 

レノ

レノ(FF7リメイク)

 

ルード

 

ツォン

ツォン(FF7リメイク)

 

 

コルネオ

コルネオ(FF7リメイク)