世界3億DL突破したeスポーツ競技「モバイルレジェンド」が日本普及強化へ!Amazonギフト券1万円が50名に当たる!

ソーシャル(スマホ)ゲーム情報

全世界3億ダウンロードを突破した脅威のスマホゲーム「モバイルレジェンド」が日本のローカライズ(※)を強化、新キャラの「半蔵」が実施されました。

(※)ローカライズとは、ある国を対象に作られた製品を、外国でも使用できるように、外国の言語に対応させることです。

 

 

「モバイルレジェンド」とは?どんなゲーム?

3億DL、5000万人のユーザーを抱える5対5の大乱闘MOBAスマホゲームです。「モバイルレジェンド」は中国のゲームですが、爆発的ヒットを飛ばして世界進出しています。

このゲームの凄いところはLOLがあるにも関わらず、これだけのヒットを飛ばしている点です。大抵のものはLOL関係のものなのですが、モバイルレジェンドは、独自で非常に頑張っているなという印象です。

 

MOBAとはマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナの略。プレイヤーが2つのチームに分かれて味方のチームの人と協力しながら敵の拠点をいかに早く破壊できるかを競い合うLOLのようなゲームです。

ゲームの説明に関しては上動画が非常にわかりやすいです。

道、ジャングル、タワー、チーム戦、PC並のゲーム性がスマホの中で繰り広げられ、初心者も、MOBA経験者も、あなたのスマートフォンで華麗なバトルを繰り広げられます。

◇簡単操作の5vs5のチーム戦◇
左手で方向を決めて、右手でスキル操作。2つの指ですぐに爽快バトル!
ルールは簡単、タワーを破壊し敵陣のクリスタルを目指し、勝利を掴み取ろう!
これこそがMOBAの原点だ!

◇個性的で魅力的なヒーローが選択可能◇
タンク、ファイター、アサシン、メイジ、ハンター、サポート。
たくさんのヒーローがいるからあなたにピッタリのヒーローが見つかります!今後もどんどん追加予定!
好きなヒーローを選択し、仲間とと共にバランスの良いチームを組もう。

◇課金額に左右されない公平なバトル◇
課金をしてヒーローやスキンは購入できる……
しかし!試合中に状況を左右するようなアイテムを購入することはできない!
課金額に左右されない完全に公平なバトル!実力が試されるぞ!
Play to Win but not Pay to Win。

◇国別対抗戦モードなどモードが盛り沢山!◇
マッチング、ランキング、乱闘、AI対戦など多数のモードに限らない!
他にはない国別バトルもあり!
自分の実力を世界に見せつけろ!

◇初心者から上級者への道のり◇
MOBAをプレイしてみたいけど難しそう?そんなあなたももう大丈夫!
簡単操作で覚えやすいから徐々に慣れていこう!何事も初めてのときがある!上級者のプレイを観て、
プレイ方法を学ぶことも出来るぞ!上級者になったら自分の腕前を世界中に披露しよう!素敵な報酬が貰えるチャンスもあるぞ!

◇◆以下の人にオススメ!◆◇
チームプレイが好き
他の国の人と交流したり対戦したい
スマホでMOBAを遊んでみたかった
PCの操作はとても難しかった

注意:モバレは基本プレイ無料ですが、一部課金アイテムがあります。これら有料アイテムの購入時、App Storeストアのパスワードを入力してご購入下さい。また、サービスおよびプライバシー規約により、12歳以上の方のみダウンロードできます。

 

公式サイト:https://web.mobilelegends.com/
公式Twitter:https://twitter.com/MobileLegendsJP
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCkIXNxxdUEOz05ziqdpYEmA/featured
公式Facebook:https://www.facebook.com/mobilelegendsgame

 

ゲームのダウンロードはこちら

基本料無料です。

ゲームの規模が大きい割に日本進出から間もなく、ローカライズ強化中です。それでも100万ユーザーを獲得していることから凄いなと思います。これから更に盛り上がりを見せるかもしれませんね!

 

 

eスポーツとして東南アジア競技大会の正式種目へ

モバイルレジェンドを含むe-sportsが初めて東南アジア競技大会の正式種目として参入が決定しています。詳細は「こちら」(英文)

 

すなわち国が認めたeスポーツの種目にモバイルレジェンドが入ることでお墨付きを得たという事になります。今後も様々な大会でモバイルレジェンドのeスポーツ競技が行われることが予想できます。

 

 

日本のローカライズ強化

最近では、特に日本に力を入れており、今、国内で注目度No.1のモバイルゲームといっても良いかもしれません。ユーザー数は100万人を突破しています。

 

最近、新ヒーローとして「半蔵(はんぞう)」(※)というキャラが追加されました。

日本では徳川の忍者としてお馴染みの服部半蔵が知られていますが、似たような半蔵を追加したことからも日本のローカライズに力を入れていることがわかります

(※)半蔵とは・・・「忍者の神」と呼ばれ、赤影の里を立ち上げた初代赤影が秘術によって作り上げた「天魔」の魂を取り込んで「力」を手にした天才忍者。

有料キャラのようですが、初週で30%割引セール中とのことです。

 

中国のゲームであるものの日本ぽいキャラが意外と多いので、単に日本好きなのかもしれませんが、嬉しくはありますw SNKの不知火舞ぽいキャラもいました!

 

Amazonギフト券プレゼント!キャンペーン開催中

3億DLを記念してAmazonギフト券 1万円分を50名様にプレゼントするキャンペーンが開催されています。さすが、母体の大きなゲームはプレゼントも豪華ですねw

をフォロー
②上ツイートをRT

以上で応募完了です。