PS5の互換性について、PS4,PS3,PS2,PSは遊べるの?

Playstation5PS4・PS5関連

ソニーの最新ゲーム機であるPlaystation5が2020年11月12日(木)より発売開始されます。

そこで、気になるのはPS5本体の互換性です。

本日は、PS5の本体でプレステ4、3,2,1など昔のプレステのゲームが遊べるか?などの互換性について記事にしていきます。

 

先にPS5の互換性について情報をまとめると以下のようになります。

・PS5本体ではPS4専用ゲーム以外の99%以上のゲームが遊べる
PS4のディスク版はPS5のUltra HD Blu-rayディスクドライブ搭載モデルのみで遊べる
・PS4のダウンロード版は、PS5のライブラリーに自動で表示され、そこからダウンロードして遊ぶことができる

・PS5で一部PS4のゲームを遊ぶとPS4本体で遊ぶよりも性能が向上する
・PS NowとPS Plusで提供の互換性のあるPS4タイトルはPS5でも遊べる
・PS5上でのPS4のリモートプレイが可能なほか、PS Nowのストリーミングにも対応
・PS4版からPS5版のゲームへセーブデータを移行できるかどうかはタイトルごとに異なる
・PS5本体でDUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーは使用できる
・一方でPS5のゲームは、DUALSHOCK4ワイヤレスコントローラー未対応

 

詳細は、プレイステーション発売元のソニーブログの「99パーセント以上のPS4®ゲームはPS5™で発売日からプレイ可能! 後方互換性についての質問にお答えします!」、「後方互換機能 : PS5 でプレイできる PS4 ゲーム」等で述べられています。

 

※公式からとった情報なので間違いないと思いますが、誤っていたら僕のTwitterなどに連絡をいただけると幸いです。

 

PS5とPS4の互換性について

結論から述べると、PS5本体とPS4の互換性はあります

エノタカ
エノタカ

以前のPS4本体の発売当初、1つ前のPS3の互換性はありませんでした。そのため、PS4本体の浸透が遅れてしまいました。今回は、その反省を生かして互換性をつけたのでしょう。

PS5本体でもPS4のゲームが遊べる。これは嬉しいことですね!

 

PS5本体でPS4のソフトは遊べるのか?

PS5本体では、ほぼ全てのPS4 ゲームに対して後方互換性があり、PS4ゲームをPS5でもプレイできます。

 

4,000以上もある PS4 ゲームのほとんどがPS5 でもプレイでき、遊べないのはPS4専用ゲーム(Robinson: The Journey やJoe’s Dinerなど)くらいのこと。

PS4のみでプレイ可能なタイトルは、PS Storeで「PS4でのみプレイできます」と記載されます。

 

また、PS NowとPS Plusで提供の互換性のあるPS4タイトルはPS5でも遊ぶことができます。

 

PS5本体でPS4ソフトを遊ぶメリットについて

なお、PS5で遊ぶとPS4本体で遊ぶよりも以下のようなメリット(良い点)があります、。

・ロードのスピードが向上

・フレームレートの向上や安定性の実現

・PS4タイトルでPS5の新しいユーザーエクスペリエンス機能の一部を使用することができる

 

 

PS4ソフトのダウンロード版との互換性について

以前、PS4でPSストアやPSプラスで購入したゲームは、PS5のライブラリーに自動で表示されて、そこからダウンロードしてプレイすることができます。

 

また、ダウンロード版のゲームやそのセーブデータは、PS4 本体から PS5 本体へ、有線または無線(Wi-Fi)でデータ転送でき、PS5 の拡張ストレージに保存したPS4ゲームに直接アクセスできます。

 

更にお手持ちの PS4 ゲーム(パッケージ版・ダウンロード版)を PS5 向けダウンロード版にアップグレードできることがあります。詳細については、対応する PS4 ゲームを PS5 向けダウンロード版にアップグレードするをご覧ください。

 
 

PS5ソフトのディスク版との互換性について

PS4のディスク版は、PS5のUltra HD Blu-rayディスクドライブ搭載モデルで利用できます。

 

Playstation 5(PS5)の価格は、Ultra HD Blu-rayディスクドライブを備えたモデルが49,980円、ディスクドライブのないデジタル・エディションは39,980円と2種類あります。

エノタカ
エノタカ

PS4のディスク版を使いたい人は、Ultra HD Blu-rayディスクドライブを備えたモデル49,980円の高い方を購入しましょう!

PS5ソフトでもディスク版を購入したいタイプの方にもおすすめですね。ディスク版はソフトが売れるので、高いのですが長い目で見ると節約になるのかもしれません。

 

PS4コントローラーについて

PS5本体でPS4ソフトを遊ぶとき、PS4のコントローラーであるDUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーは使用できます。

プレステ公式の「後方互換機能 : PS5 でプレイできる PS4 ゲーム」では、むしろPS4のゲームはDUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーが推奨されているくらいです。

 

一方で新しく発売されるPS5のゲームは、古いDUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーが未対応がになっています。

PS5のゲームはDUALSHOCK5ワイヤレスコントローラーが対応となります。

 

 

PS5本体とPS3ソフトとの互換性

互換性はありません。

よって、PS5本体でPlaystation3のソフトは遊べません。

 

 

PS5本体とPS2ソフトとの互換性

互換性はありません。

よって、PS5本体でPlaystation2のソフトは遊べません。

 

 

PS5本体とPS2ソフトとの互換性

互換性はありません。

よって、PS5本体でPlaystationのソフトは遊べません。

 

PS3前のゲームとなると遊んでいる人が少ないので互換性をつけることをとめたのでしょう。

エノタカ
エノタカ

とはいえ、恐らく、今のPS4同様に互換性がなくてもPSストアでPS1~3で発売されたソフトが販売されるので心配しなくて良いかと。

 

PS5本体とPSVRソフトとの互換性

PS5本体でPSVRのソフトを遊ぶことができ、互換性はあります

ただし、PS VRタイトルをPS5でプレイするには、PS VRヘッドセット、ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)またはPlayStation®Move モーションコントローラー、およびPS4用のPlayStation®Cameraが必要です。これらはPS5とは別売りです。

なお、PS5用のHDカメラはPS5でPS VRをプレイする際にはお使いいただけません。PS VRをPS5でプレイするには、PS4用のPS CameraとPS Cameraアダプターが必要です(アダプターはソニーから無償で提供予定)。

このことはPlaystationブログにて記載されています。

 

なお、プレステ公式の「後方互換機能 : PS5 でプレイできる PS4 ゲーム」では、PSVRゲームはDUALSHOCK4ワイヤレスコントローラーが推奨されています。

 

 

PSPとPS Vitaとの互換性

PS5本体とPSPとPS Vitaとの互換性はありません。

エノタカ
エノタカ

特許によると互換性があるというような噂はありましたが、残念ながら互換性はないようです。