PS5の見た目(デザイン)がリーク?ガゼが多すぎも斬新さが話題に

PS5開発機画像PS4・PS5関連

次世代機のPlaystation5の発売が2020年末商戦の時期に発売されることが公式から正式に発表されています。

 

そこで、様々な情報が徐々に明らかになっています。

 

そして、PS5の製品版の見た目についても話題になっています。

最近、とあるPS5本体のデザインが斬新だと話題になっていましたので記事にします。

 

PS5の開発機と思われる見た目が斬新だと話題に

今回、発売まで準備が進むプレイステーション5について、海外で関連する特許からその見た目が明らかになっています。 

そこで、PS5の開発機と思われる画像が話題を呼んでいます。

 

PS5の開発機の見た目
出展:LETSGO DIGITAL

この画像は、特許から高い確率で間違いないであろうと言われています。

 

これは、今年5月にブラジルのINPI(Instituto Nacional da Propriedade Industrial)でSony Interactive Entertainmentが申請した特許であり、その後、デザイン特許はWIPO(World Intellectual Property Office)データベースに2019年8月13日に登録されました。

 

プレイステーションの5ということで機械の中央のへこんでいる部分がローマ字の「V」のような形になっており、斬新でお洒落な形になって話題になっています。

 

PS5の開発機の見た目画像 PS5の開発機の見た目画像

既に画像も出回っています。

 

おっさん世代の僕からすると、かつてのPCエンジンを思い出してしまうようなデザインでした。

ネット上では、あまり評判は良くなかったです。

実際に発売される製品版のデザインはこうなるのか注目したいですね。

 

PS4開発機
出展:DESTRUC TOID

なお、開発機のリーク画像で思い出すのは、現在のPS4の発売前ですね。

2013年2月14日にリークされたPS4(発売日2013年11月15日)の開発機の画像(上画像)では、コントローラーが現在のPS4のコントローラーと非常に似ています。

よって、今回のPS5も製品版と開発機と似ている可能性は十分にあります。

 

過去にもリークされたPS5画像からわかること

PS5検索画像(リーク)

Google検索などで「PS5」「PlayStation5」などと画像検索してみて下さい。

リークされたと思われるPS5の画像が多数出てきます。

 

しかし、製品版の初版のデザインは恐らく1つ。

よって、全てがデマ、もしくは1つ以外は全てデマとなります。

 

それにしても、よくこれだけの画像をつくったものだと感心しますw

 

実際のPS5の製品版の正式な見た目は、ソニーからの公式発表まで待つしかありません。

2020年末の発売日近くには、PS5の製品版の見た目が明らかになっているはずです。

 

まだ事実がわからないからこそ、ああだ、こうだと妄想を膨らますような予想は面白く、僕は嫌いではありません。

リーク情報を真に受けずに、正式発表まで楽しみましょう!

 

PS5本体は買うべきか?発売時期決定も考えるべき3つの点
先日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントよりついに次世代機のPS5の発売時期が発表されました。 発売時期が決まったことで購入をしたいと考えている人も既にいるでしょう。 ただ、過去の歴史や現状、未来を予想して考える必要がある点が浮...

↑PS5は発売直後に買うべきなのか?について書いています。

少なくとも上記事に書いてあることはチェックしていきたいところです。