スポンサーリンク
スポンサーリンク

タクティクスオウガリボーンおすすめ編成やクラスを紹介!

タクティクスオウガリボーンおすすめ編成やクラスを紹介! シミュレーションRPG

タクティクスオウガリボーンのおすすめ編成やクラスを紹介!

様々な編成、クラスが考えられますが、良かったものを挙げていきます。

 

なお、紹介するクラスとキャラの入手に関しては、こちらをご覧下さい。

 

タクティクスオウガリボーン全クラス転職証の入手法!
タクティクスオウガリボーンでは、「転職証」を使い、ユニットのクラスチェンジ(ジョブの転職)が可能です。 記事では、なりたいクラスの変更のための全ての証の入手方法を書いています。 仲間を集めたい場合はこちらをご覧下さい。 あくま...

▲ クラスチェンジのための証入手はこちら

 

タクティクスオウガリボーン仲間の加入方法とルート!やりこみ必見!
タクティクスオウガリボーンの仲間は、選ぶルート等の選択や条件により追加で仲間になったり、ならなかったりすることがあります。 中には特定の仲間が仲間にいること前提で進めるコンテンツもあります。 「いろいろな仲間を揃えたい!」「仲間にならな...

▲ 仲間キャラ入手はこちら

 

おすすめクラス

タクティクスオウガリボーンのおすすめのクラスを紹介します。

※あくまでも個人的な意見です。

※スキルに関しては、レベルMax(最大)のものを書いています。

 

ロード

デニム専用のクラス。

ストーリーを進めることでクラスチェンジできる。

攻撃、防御、魔法攻撃、回復、全てにおいて強いぶっ壊れクラス。

 

ただし、スキルをロードで使うには、1度別の職でスキルを身につけている事。

そして、1度はスキルの項目に装備させる必要がある(忘れない事!!ただクラスチェンジするだけではダメです!!)

例えば、バーサクならデニムがバーサーカー経験がないとセットできない可能性がある。

ガンナー以外のスキルはロードで使えるので、デニムで使いたい主なクラスのスキルは他クラスで覚えておくこと!

 

1度ドラグーンになり、ビーストキラー等を覚えれば、エンドコンテンツで良く出てくるコカトリスやドラゴン族はデニム1人で対応可能。

ドラグーンも不要になる。

 

これらを踏まえて、おススメのロードのスキル。

物理特化ならバーサク、ファランクス、瞑想、応急処置など。

魔法特化なら瞑想、範囲精霊魔法(アシッドレインⅣなどのⅣ系)、応急処置など

 

セットで共通しておススメなのは、MP回復の「瞑想」、HP回復の「応急処置」

 

おススメ武器は、鎚、もしくは忍刀。

共に肉壁の後ろからも必殺技で攻撃できる。

鎚はグレムゾンノートで中距離、複数の敵を攻撃可能。

 

最強武器の1つヴァイナテーヤ(禁呪探索:ハーネラ神殿のガーディアン再戦時のレアドロップ)、を持っているなら近接特化で格闘も良い。

 

タクティクスオウガリボーンのデニムの最強クラスロード育成法!
タクティクスオウガリボーンであるデニム専用の最強クラス「ロード」 このロードのなり方や育成方法、最強装備やおススメスキルなど育成に関して記事にします。 クラスチェンジ条件と「君主の証」について デニム専用最強クラス「ロード」のクラ...

ロードのデニム育成に関しては、こちらを参照。

 

タンク(肉壁)

チームの盾(肉壁)としておススメのクラスです。

 

ドラゴン

・スキル

LV スキル名 WT 備考
10 突進 +25 移動+3
11 ドラゴンズアイ +17 次のスペシャルスキルの命中率が100%
14 ~レゾナンス +22 エリア2の範囲

味方:「対応属性アタッチ」付与

敵:「対応属性耐性ダウン」付与
21 ドラゴンズスケイル +25 次のターンまで被ダメージを最大80%軽減、被ダメージはキャスターに跳ね返すがカウンタースキル無効

 

ドラゴンの良さは以下。

・HPが非常に高い

・被ダメ軽減(ドラゴンズスケイル)

・ランパートフォース

・直接攻撃へのカウンター

・近、遠攻撃ともに可能

 

備考:

HPが高く、被ダメを軽減できるため、基本的には足止め用の前衛の肉壁として使いたい。

特に「ドラゴンズスケイル」を覚えるLv21から活躍。

 

絶対に通したくない場所には、「死者の宮殿」などで勧誘できる不死系のドラゴンもおすすめ。

死亡しても除霊しない限りはその場に居続けて、3ターンでHP半分回復の状態で復活する。

 

HPが0になり不死系ドラゴンが倒されたマスに敵は飛空系以外は超えることはできない。

敵は銅像などの障害物を壊したり、遠回りして攻撃してくる傾向はあまり見られない。

よって、不死系ドラゴンが倒された後、死体が邪魔をして進行できず、その場近辺をうろうろする傾向がある。

 

更に不死系ドラゴンは倒されても負傷したことにならない。

負傷者ゼロを目指している方にはおすすめ。

 

不死系ドラゴンを使う際の注意点は以下。

・取得経験値の減少(1体毎に減少値増加)

・除霊されると永久に使用できない。敵のクレリックのイクソシズム等に注意。

・HP回復の神聖魔法はHPが回復せず、逆にダメージを受ける。

 

ドラゴンは、遠近攻撃可能だが、ダメージは低いので防御の低い敵を狙おう。

可能であればバフカード入手して強化。

遠隔距離は、マス以上に飛ぶことがあるので少し遠めの敵にターゲットを合わせてみよう。

ドラゴン 遠隔攻撃 タクティクスオウガリボーン

遠隔攻撃は、黄色いマス内以上に飛ばすことが可能。

地形の高低差や装備で距離が伸びる。

 

ドラゴン系の技はブレス推奨。

前線で耐えながら戦う事が多いため、火の直接攻撃ダウン、水の直接防御ダウン、闇の魔法攻撃防御ダウンなどがおススメ。

 

・ブレス(周囲1マスまで)

ブレス名 属性 追加効果
トルネードブレス 遠隔攻撃回避ダウン
ダスティブレス 近接攻撃回避ダウン
サンダーブレス 近接攻撃命中ダウン
アシッドブレス 対直接防御ダウン
ファイアブレス 直接攻撃力ダウン
フロストブレス 遠隔攻撃命中ダウン
ディバインブレス 魔法攻撃力ダウン
ロトンブレス 対魔法攻撃防御ダウン

 

 

グリフォン

LV スキル名 WT 備考
10 突進 +25 移動力+3
12 エアリアルフロー +18 ヘヴィ状態を回復

 

グリフォンの良さは以下

・HPが高い

・高低差やランパートフォースを無視した移動が可能

・低WT

 

備考:

コカトリスに比べてグリフォンはHP以外は全ての面で上回っている。

コカトリスを選ぶなら、石化ブレスの追加効果の石化狙いくらいしか使い道がない。

 

タンクとしては、ドラゴンに比べると足止めや被ダメカットがなく、防御は劣る。

しかし、特筆すべきは、その移動力。

低WTでターンが早く、高低差を無視した移動で地形によっては、近接攻撃の敵から全く攻撃を受けずに前線をかき乱してくれる。

可能であれば移動力を上げる「突進」のスキルはつけておきたい。

 

また、防御は高くないため敵に狙われやすいが、その割にHPが高いので死ににくい。

それを利用して囮にすることも可能。

ヒット&アウェイを繰り返し、敵の近接攻撃が届かない位置に移動しよう。

HP+をつければなお良い。

 

技のおススメは、HP吸収のブラッドサックと広範囲のウインドショット。

特にウインドショットは、広範囲。

最大13体を1度に攻撃可能。

 

ただ、僕はお邪魔系が好きなので、麻痺狙いでスタンブレスⅡ、HP吸収のブラッドサックをセットしています。

 

 

中衛

チームの攻撃、回復などの攻守の立ち回り可能なおススメのクラスです。

 

ビーストテイマー

LV スキル名 WT 効果
5 調教・魔獣系 +18 魔獣系ユニットを勧誘
7 調教・ドラゴン系 +18 ドラゴン系ユニットを勧誘
8 マキシマイズビースト +24 魔獣系の攻撃力を最大限に引き出す
12 マキシマイズドラゴン +24 ドラゴン系の攻撃力を最大限に引き出す
24 リペルビースト +25 次ターンまで魔獣系ユニットからの攻撃を完全に回避
24 リペルドラゴン +25 次ターンまでドラゴン系ユニットからの攻撃を完全に回避

 

ビーストテイマーの良さは以下

・遠距離からアイテムを投げて回復可能

・味方モンスターの強化

 

備考:

アイテムスリングによる遠方からの回復、モンスター軍団(ドラゴン、魔獣系)の強化(マキシマイズ~)で活躍できる。

ドラゴンやグリフォンなどを肉壁にする際は、入れておきたい。

 

ビーストテイマー自身は、防御も低く、火力もそれほど期待できない。

個人的には、接近戦には向かないため、武器は弓推奨。

弓の必殺技は全て追加効果があります。

例えば、弓の必殺技ドーマシーショットの追加効果睡眠で寝かして邪魔をするイメージ。

アイテムスリングで遠方から味方モンスターの支援ができるために相性も良い。

弓だったら持つアイテムは、キュアペースト4でも良いかも。

 

ルーンフェンサー/ヴァルキリー

ルーンフェンサー/ヴァルキリーの良さは以下

・中距離攻撃(槍・複数攻撃可能)

・カウンター

・召喚魔法

・瞑想ありの万能系

 

備考:

ルーンフェンサー/ヴァルキリーは瞑想やコンサーブMP持ちでMP効率が良く、召喚魔法も強く回復も可能、必殺技が強い万能系。

汎用ジョブでウィザードやセイレーンは使えない召喚魔法は、最大4回攻撃をぶち込む強力な魔法。

武器は中距離で範囲攻撃も可能な槍推奨。

瞑想もあり、エンドコンテンツでも十分に活躍できる。

 

アタッカー

DPSとも呼ばれる攻撃でおススメのクラスです

 

暗黒・精霊範囲魔法が使用できるクラス

ウィザード、セイレーン/ウォーロック、ネクロマンサー、ういっち等が該当する。

 

暗黒・範囲精霊魔法が使用できるクラスの良さ

・遠方からの広範囲、高威力の魔法

・HP吸収や毒などの嫌がらせ

・MP効率の良さ

 

備考:

エンドコンテンツになればなるほど、アタッカーとして活躍。

特に最大で13マスの敵に攻撃できる範囲精霊魔法(アシッドレインⅣなどのⅣ系)は凶悪。

しかも高低差を無視できる。

敵の多い「死者の宮殿」などエンドコンテンツで大活躍できる。

 

おすすめのセット魔法は、毒のポイズンクラウド、範囲精霊(自分の属性の魔法)、HP吸収のドレインハート。

毒のポイズンクラウドは体力の高い敵ドラゴンなどの前衛系におススメ。

 

問題は防御力が弱い点。

敵のコカトリスやグリフォンなど飛べる敵に攻撃される可能性はあり。

よって、HPが吸収できるドレインハートをセットしたり、ウイングブーツ(死者の迷宮20F以降)で上空を飛べるようにして工夫したい。

ドレインハート タクティクスオウガリボーン

ドレインハートは、敵のHPを吸収して自分のものにする。

不死系にも効果があるので便利。

魔法攻撃アップのバフカードをとると吸収量が増え、高ダメージを与えながらキュアペーストなしでもいけるほど一気に自分のHPを回復できる。

基本、あまり攻撃をうけるクラスではないが、敵の飛行タイプのコカトリスなどに付きまとわれた際などの対処にHP吸収は非常に良い。

 

また、MP効率を上げる「瞑想」以外でも死者の宮殿B15~25付近の敵が落とす「棍錬成古文書」にてMP回復が+100回復可能(1戦で3回使用可)+射程プラス5付きの属性ワンドが装備可能

遠方から強力な攻撃魔法を連発でき、非常に強くなる。

 

おススメ編成

8人構成で記載します。

 

部隊人数が増えれば肉付けしたり、敵により変化を加えて下さい。

例えば、ドラゴン族が敵に多いならドラグーンを入れる、死者系が多いならクレリックを入れて除霊対策をするなど。

 

▼ おススメ編成

おススメ編成 タクティクスオウガリボーン

ロード(デニム)、肉壁3(ドラゴン、グリフォン)、中衛1or2(ビーストテイマー、ルーンフェンサー/ヴァルキリー)、後衛2or3(暗黒、精霊範囲魔法持ちの魔導士系)

 

回復は大丈夫?と思うかもしれないが、アンデッド処理以外ではクレリックは不要。

回復はキュアペースト(HP完全回復)でエンドコンテンツも基本的には足りる。

タクティクスオウガリボーン最強金策!効率の良いGOTH稼ぎとは?
タクティクスオウガリボーンの効率の良いお金の稼ぎ方について。 知っているとお金(GOAH)が簡単に稼げる方法もあります。 良かったらご覧下さい。 効率の良いお金の稼ぎ方 タクティクスオウガリボーンで効率の良い2つのお金(GOAH...

薬品のお金がない方は上記事参照。