スポンサーリンク
スポンサーリンク

APEX シーズン15でフリーズやクラッシュする理由と対処法

Apex フリーズとクラッシュの原因と対処法 APEX LEGENDS

Apexのシーズン15が開催されています。

現在、特にPC版で非常にクラッシュやフリーズが多いと聞いています。

そこで本日は、Apexのクラッシュの理由(原因)やその対処法を記事にします。

 

シーズン15クラッシュ多発の現状

ソフトバンクグループのサブスク「Geforce Now」では、Apexのフリーズの謝罪文をツイートするなどの異例の事態がありました。

単体のゲームで発表するほど、現在のApexでフリーズが多発しています。

なお、障害報告が多いのは、PC(Steam含む)、任天堂スイッチ版になります。

 

フリーズやクラッシュが起こる理由・原因

フリーズやクラッシュが起こるのは、多くの場合、お使いのパソコンや任天堂スイッチがアップデートに対応できていないためです。

ですから、特に今回のシーズン15開始したての新シーズンなど、アプデ後に頻繁に起こることが多いです。

なお、これまでは正常に動いていたのに急に動かなくなったのは、あえて言えば、悪いのはあなたではなく開発です。

 

これから、開発も対応していくと思いますが、いかんせんApexの開発はスローペース。

自分で対応していく必要はあるでしょう。

『Apex Legends』においても、『フォートナイト』のような週間ペースでのアップデートを求める声が多い。しかしながら開発元であるRespawn EntertainmentのCEO Vince Zampella氏は、開発スタッフに健康的かつ充実した生活を送ってもらうため、週間ペースではなく、開発当初から予定していたシーズン単位でのコンテンツ・アップデートを貫くと語っている

Automatonー『フォートナイト』や『Anthem』開発元の長時間労働告発が続く中、「私たちはワークライフバランスを優先する」と公言する企業が次々現るより

上記のような会社の方針のため、Apexは開発やバグ修正などのアプデが他ゲーに比べると遅いです。

 

対処法

クラッシュ、フリーズが頻繁に起こる際の対処法をまとめました。

1つずつ試して、戻らなければもとに戻すと良いでしょう。

 

公式の対処法で解決する

まずはApex公式のEAヘルプに記載されている方法を試しましょう。

まず、このような障害が起きた時に1番最初に試すのは、公式で書かれている方法です。

なぜなら、公式にかかれていない情報は責任がないからです。

これはApexに限らず全てのゲームで言えることです。

 

必要動作環境を満たしているにも関わらず、「エーペックスレジェンズ」のプレイ中にゲームがクラッシュ/フリーズし続けている場合は、トラブルシューティングが必要かもしれません。

  1. お使いのグラフィックドライバーをアップデートまたはダウングレードします。これがゲームがクラッシュする原因として最も多い問題です。ドライバーのアップデートがないか確認してください。最近アップデートを実施してそれ以後クラッシュするようになった場合は、ダウングレードをお試しください。
  2. 「エーペックスレジェンズ」の再インストールと、OriginまたはEA appの再インストールを行います。
  3. お使いのPCをクリーンブートして、ゲームに干渉している可能性のあるバックグラウンドタスクを無効にします。
  4. ゲームに干渉する可能性のあるバックグラウンドで起動中のプログラムを閉じます
  5. Origin」 > 「ゲームライブラリ 」から「エーペックスレジェンズ」を検索してゲームファイルを修復します設定アイコンをクリックして、修復をクリックします。
  6. Windows Defenderファイアウォールの例外に追加します。
    • 以下に移動します:(コントロールパネル > システムとセキュリティ > Windows Defenderファイアウォール > 許可されたアプリ)
    • OriginまたはEA appの起動プログラムの両方のボックスを追加してチェックします。
  7. タスクマネージャーで「Easy Anti-Cheat」の優先度を低く設定します。(これで問題が解決される場合は、ゲームを起動する度にこの動作を行う必要があります。)
    • 「エーペックスレジェンズ」を起動します。
    • CTRL ALT DELETE を押してタスクマネージャーを開きます。
    • 詳細」タブに移動します。
    • Easy Anti-Cheat」プログラムを探します。
    • 右クリックして優先度を低に設定します
  8. フレームレートの上限を設定します。
    • ゲームライブラリ」に移動します。
    • エーペックスレジェンズ」を右クリックし、「ゲームのプロパティ」から「詳細な起動オプション」を選択します。
    • コマンドラインの引数」に以下を追加します:+fps_max 60
    • 必要に応じて60以下または以上に設定できます。

ゲームがクラッシュする状況が続きます。より

 

ローカルファイルの名称変更

https://twitter.com/Ch4Squire/status/1588896481083543552

エーペックスレジェンズ→プロパティ→ローカルファイル→参照でフォルダ開いて「r5apex_dx12」を削除するか、不安なら削除ではなく「r5apex_dx12.exe.old」に名前変更

 

Steamの起動オプションとタスクマネージャーの変更

1,origin or steamファイルの修復、 整合性の確認を行う

2,コマンド入力に -force-d3d11

3,タスクマネージャー→詳細→origin or steam→関係の設定→使用CPU2,3つ程チェックを外す

 

なお、fps変更コマンド +fps_max 190

で190の数値部分を 120や144にするのもオススメだそうです。

 

人が少ない時間帯にプレイ

フリーズやクラッシュはサーバーの人数によっても起こりやすさが変化します。

なお、Apexではサーバーによって人が少ない時間が変わります。

例えば、日本の東京サーバーだと早朝~午前中の時間帯が比較的人数が少なめです。

 

いきなりランクはしない

フリーズなどが多発している際、それが原因で大幅マイナスになるとストレスが貯まります。

障害が多発している際は、精神的に良くないのでランクは止めた方が良いです。

また、普段は調子が良くても、日によって、回線状況はかわることもあります。

まずはカジュアルをまわして回線が問題なさそうならランクをまわしていきましょう。

 

DirectX12の導入

https://twitter.com/itoubuster/status/1588943996587765760

記事作成段階では、β版なのであまりおススメできませんが、改善された方もいます。

導入方法は【DirectX 12】ダウンロードする方法|Windows 11/10などで確認して下さい。

 

PC変更などでCPU使用率を下げる

Apexで良くクラッシュする多くの原因は、PCのCPU使用率が高いことです。

 

まずは、Apexを起動している際、CPUの使用率を確認しましょう。

確認方法を知らない人は「WindowsでCPU・メモリ使用率を確認する方法」等でやり方がわかります。

CPU使用率が非常に高い人は良くクラッシュしやすいです。

Apex(エーペックス)のCPU使用率が100%になってしまう不具合の詳細や対処法を徹底解説」等の参考記事がネットにあふれていますのでCPU使用率が高い人は下げましょう。

 

性能が悪いPCのままでは、今後も同様の不具合が起こることが予想されます。

現在、Apexに限らず、多くのゲームでグラフィックの向上などでより高性能が要求される傾向があり、より高いスペックが基準になるでしょう。

そして、今後、日本も海外のように家庭用ゲーム機よりもPCゲームが主流になるのは目に見えています。

CPU使用率が下がらなければ、思い切って新しい高性能のPCを導入することです。