ゲームを一緒にオンラインで遊ぶ友人を見つける前に見ておきたい記事

ゲーム雑記

エノタカ(@enotakagame)です。

僕はゲームを遊び始めて30年以上経ちます。

数々のネット対戦やオンラインゲームなどをネット上の友人と遊んできました。

そこで、こんな僕が皆さんがオンライン上で一緒にゲームを見つける前に見ておきたい記事を書いてみました。良かったらご覧ください。

 

 

オンラインプレイ

ゲームを一緒に遊ぶ友人の見つけ方

ネット上で募集

SNSなどネット上で募集します。

ツイッターや、そのゲームの公式ページの掲示板、地域を絞るなら今だとジモティー等が有名ですね。基本的には、あなたから条件をつけて募集をかけた方が求める方が来る可能性が上がりますので良いと思います。

 

リアルの友人を誘う

もともとリアルの付き合いがあるので、仲良く遊べますし、敵を一緒に倒すなどの共同作業で更に仲が良くなる可能性があります。

 

ゲーム上で募集

その場限りですが、あと腐れがないので良いですね。

気の合う良い人がいたらフレンド登録をして一緒に遊ぶようにすると良いと思います。

 

オンラインフレンドを作る前に気をつけて欲しいこと

プレイスタイルなどが似ている

個人的におススメしたいのは、同じくらいのプレイスタイルを持っている方を持っている方と一緒に遊ぶ事が1番良いと思います。プレイ時間などに差があると、片方がどうしてもついていけなくなり、関係が悪化する可能性があります。

LOLなどがeスポーツゲームとして人気が出ているのも同じくらいのレベルのプレイヤーと一緒にプレイできるようなマッチング機能の性能が非常に良いからです。

 

長く一緒に遊ぶなら、自分と同等のプレイヤーを見つけることも考えて見て下さい。

もしくは同じ歩調になるように調整できる関係が持てる友人を見つけると良いですね。

 

のめりこみ過ぎないように注意

ネットの友人と仲良くなりすぎると、楽しいので毎日のように長時間プレイしているとリアルの事がどうでも良くなってきます

僕自身、大学時代にオンラインゲームにのめりこみ過ぎて中退し、後で苦労しました。

これは自己紹介でも書いたように実体験から言えることですので、本当に注意して下さい。

 

最後に

僕は過去の経験からオンラインでは現在は野良マッチングという、その場限りの関係で遊んでいます。ゲームが仕事だったり、隠居されたならともかく、仕事や学校など他にも何かやっていることがあれば、友人をつくらず、あえて距離を置くと良いと思います。

 

しかし、他がどうでも良くなるくらい楽しいときもありますので、コントロールできるのであれば、コミュニティに参加することも良いと思います。

 

個人的におススメしたいのは、コミュニティに参加するなら適度な活動日とその時間が決まってるプレイ時間のゲームコミュニティを作るか入るのが良いです。リアル時間に合わせたゲーム活動を行っている所ですね。そうすれば決まった時間のみ仲間とゲームを楽しむことができ、やりすぎてリアルで支障が出ることも少ないでしょう。

 

そもそもスポーツ全般に言えることですが、長時間練習していても上手くなりませんし、疲労が溜(た)まるだけです。

 

ゲームは自分で止められない中毒性があります。

これに人間関係が絡むと歯止めが利かないパターンが起こることが考えられます。

自分をコントロールできる条件も設定すると良いと思います。