【Apex】レヴナントの特徴、評価、立ち回りについて

Apex レヴナントAPEX LEGENDS

PC・PS4・XboxOneで無料配信中のバトロワFPSのApexLegends(エーペックスレジェンズ)。

様々な個性的なキャラクター(以下、レジェンド)が操作できます。

 

本日はその中の1人であるアサシンの殺し屋「レヴナント」について記事にしていきます。

 

初心者の方は必見です!

レヴナントについて

レヴナントに関しては、Apex公式のレヴナントのページでも基本情報が確認できます。

 

見た目が怖いアサシン(殺し屋)キャラです。

穢土転生(えどてんせい)の印を使う時もあるので、忍者の心得も持ち合わせています。

 

ちなみに身長は6.8フィートで約2mちょいあるようです。

想像より大きいと驚く人もいるようです。

 

人の形をしていた時のレヴナント。

マーシナリー・シンジケート(※)が誇る最高のヒットマン(殺し屋)と呼ばれていました。

(※)Apexのゲームを運営している会社という設定です。

 

レヴナントについて公式では以下のように記載されています。

レヴナントはかつて人だった。かつてマーシナリー・シンジケートが誇る最凶の殺し屋だった。鏡を覗き込めば、過去に思いを馳せる人の顔をした自身の姿を見ることができた。しかし、時を経てあらゆる状況が一変する。彼のプログラムに機能不全が発生。レヴナントはマーシナリー・シンジケートとハモンドロボティクスが彼に何をしたのか、真実を知ってしまう。その目に映ったのは、鉄と皮だけの生ける悪夢と化した変わり果てた姿だった。雇い主たちは彼を幻影として復活させ、幾度となく死の淵から引き戻し、その事実を忘却するようにプログラミングを施していたのだった。

こんな姿にした奴らを1人残さず狩り尽くすと誓いを立てたものの、あれからもう2世紀以上が経過していた。復讐の対象はすべて死に絶えた…そう彼は思った。そんな折、ハモンドロボティクスがアウトランズに再進出し、彼は復讐心を新たにする。奴らに関わりがあれば対象とみなし、そのすべてが絶命するまで歩みを止めることはない。もちろん、邪魔立てするのであればレジェンドも例外ではない。殺し屋には理由が必要だった…しかし、今はそれすら不要だ。

ApexLegendsーレヴナント紹介より引用

 

【Apex】限定イベント「Shadowfall」が新しくて面白そう!
PS4/PC/XboxOneで好評配信中のバトロワApexLegends。 10月15日(米国太平洋時間)から期間限定イベント「Fight or Fright」が開催されます。 このイベントでは、夜にキングスキャニオンをフィーチ...

実装前のシーズン3のShadowfallのイベントのアナウンサーとして登場しています。

 

ApexのデザインディレクターのJason McCordさんによると、もともとApexが開始された2019年2月に「合成忍者」として登場予定でした。

しかし、その後、レヴナントを作成するのに「1年強」と「かなり大きなゲーム内での仕様変更」が必要だったと述べています。

 

いつから実装されたの?開放費用等

シーズン4開始時の2020年2月5日(日本時間)より実装されました。

詳しくはシーズン4開始時のパッチノートをご覧ください。

 

750Apexコインまたは12,000レジェンドトークンを使用してロックを解除できます。

コツコツApexを遊んでいればレジェンドトークンは貯まるので無料でも開放できますがある程度ゲームで遊び12000レジェンドトークンを貯める必要があります。

すぐに使いたいなら課金してApexコインを購入する方が良いでしょう。

 

レジェンダリースキンについて

初期段階で実装されているレジェンダリースキンは以下の4つです。

今後、更に追加されていくかと思われます。

●シャドウ・オンザ・サン

●猛鳥

●不敬(ふけい)な獣

●偽りの偶像

 

▼シャドウ・オンザ・サン

 

▼猛鳥

 

▼不敬(ふけい)な獣

 

▼偽りの偶像

エノタカ
エノタカ

シャドウ・オンザ・サンと猛鳥は、エジプトの神であるラーにもとづいています。

 

声優

レヴナントの日本語・英語版の声優を書いていきます。

 

日本語版:不明

レヴナントの日本語版声優は不明です。

わかり次第、記載します。

 

英語版:ダリン・デ・ポール(Darin De Paul)

ダリン・デ・ポール(Darin De Paul)

英語版のレヴナントの声優さんは、米国の俳優でもあるダリン・デ・ポールさん。

ゲームではFF15のアーヴィン、マーベラス・スパイダーマンのJ・ジョナ・ジェイムソン(JJJ)などの声優として知られています。

ツイッターアカウント:https://twitter.com/DarinDePaul

 

 

スキル・アビリティについて

レヴナントのパッシブスキル・戦術アビリティ・アルティメットアビリティについて書いていきます。

 

バッシブアビリティ/ストーカー

バッシブアビリティ/ストーカー

他のレジェンドに比べ、しゃがんだ状態で速く移動(歩行速度と同じ)ができます。

その速度は普通のレジェンドが走るよりやや遅いスピードくらいです。

 

さらに、より高くよじ登る(約2倍、10~11m)ことができます。

短い壁をよじ登るスピードも25%増加します。

 

エノタカ
エノタカ

しゃがみ歩きは足音でほとんど消えるのに速度があるために敵に気づかれずに詰める際にも有効です。もっとも上級者にはしゃがみ歩きでも気がつかれる時はあります。

 

バッシブアビリティ/小柄

被ダメージが5%増加します。

より多くのダメージを受けるマイナスポイントのパッシブになっています。

2020年4月8日のアップデートで小柄が削除されました!

 

エノタカ
エノタカ

身長が2m以上もあってどうして小柄なのか理解できませんw 身長はパスファインダー並でレイスと比べると身長差は歴然です。

パスファインダーとレヴナントの身長差

レイスとレヴナントの身長差

画像はかわせchより

 

戦術アビリティ/サイレンス

戦術アビリティ/サイレンス

10ダメージを与え、触れると20秒間アビリティが使用できなくなるデバイス(弾のようなもの)を投げつけます。

デバイスは接触すると爆発し、10秒間残ります

効果範囲は半径約3mと狭いです。

 

ただし、既にはられているワットソン等の電気フェンスの罠や、既に発動しているミラージュのデコイなどのアビリティは無効化できません。

つまり、能力の起動を防ぐだけで、すでに使用されている能力を防ぐことはできません

 

クールタイムは25秒です。

 

サイレンスをくらうと画面下に上画像のように表示されます。

4.8と記載されますが、これはアビリティ禁止の解除までの残り秒数です。

上画像の場合、残り4.8秒ということですね。

 

なお、1つストック可能で連続で発動することも可能です。

 

さらにジブラルタルのガンシールドを無効化する効果もあります。

 

アルティメットアビリティ/デストーテム

アルティメットアビリティ/デストーテム

キルとダウンを避けることができる敵・味方問わず使えるトーテムを設置します。

クールタイムは180秒です。

設置にかかる時間は約1秒です。

 

トーテムに触れると約30秒間デストーテム状態になり、黒いモヤがかかったようになります。

デストーテム状態は、トーテムを設置した半径60の範囲内(高さはジャンプタワーの高さまでは効果ありを確認済)でトーテムの周りに見える青いリングで強調表示されています。

リング外に出るとデストーテム状態は解除され、通常に戻ります。

なお、デストーテムの効果時間である30秒は、影になる最後の人物によって延長されます。その人の影の形が終わると、トーテムも終わります。

 

ただし、デストーテム中はシールドセルや注射器などのアイテムで回復することができず(※)、ダメージがシールドではなくHPに直接入ります。

※ただし、シールド交換やライフラインのドローンやワットソンのパイロン等では回復可能。

そして、HPが0になるとダウンやキルされずにHP50の状態でトーテムに戻ります

ただし、HPが50の状態でトーテムに戻るのは、もともとのHPが50以上の場合です。例えば、HP40の状態でトーテムを触りデストーテム状態でトーテムに戻るとHPが40で復活します。

 

また、トーテムはHP100の耐久性があります.

敵のトーテムは射撃やグレネード等で破壊できます。

トーテムを破壊するとデストーテム状態は解除されます。

 

1度範囲内から出る、もしくはダメージを受けてトーテムに戻ると2度目は使用不可です。

 

また、デストーテムで復活して2秒間はレイスのポータルが使用できません。

 

ここからはデストーテムに関する余談ですが、レヴナントは時々デストーテムを呼び出すときに特殊な印(いん)を使っている時があります。

 

これはアニメのナルト等で使われている口寄せの穢土転生(えどてんせい)の印(いん)が採用されているのかと思われます。

画像はK.E.N-DIGITさんのyoutube動画より

寅(とら) →巳(へび)→ 戌(いぬ)→ 辰(ドラゴン) →合唱 の順番で印が使われています!

時々、見られることがあるので是非チェックして見てくださいね!

 

初心者おススメ度と評価

初心者おススメ度 ★★☆☆☆ (2/5段階)

5段階評価の1になります。

 

レヴナントはヒットボックスが広い上に小柄の被ダメ⁺5%がついているため、少なくとも実装段階の現時点では初心者にはあまりおススメできないレジェンドです。

※アップデートで小柄の被ダメ⁺5%が削除されました。

 

レブナントの能力もさることながら最も危険なのはデストーテムの使用を間違えるとPTを壊滅的な状況に陥れてしまうという点です。

 

設置したトーテムは誰でも使える(敵・味方問わず)ので、置く位置に迷うこともあるでしょう。

また、デストーテムの範囲も狭く、効果時間も短く1トーテム1度しか使えない、デストーテム中は回復が難しいというデメリットが大きく、HPが1になっても使うメリットがある場面に遭遇することは難しいかもしれません。

 

期間限定イベントでキングスキャニオン(シーズン2時)のマップでレヴナントで遊んでみました。

実際に実践で採用してスナイパー武器との相性はあまり良くないことはわかりましたw

 

立ち回りについて

・デストーテムについて

デストーテムのデフォルトの30秒タイマーは、影になる最後の味方によって延長され、最後に触った味方の影の形が終わる(デストーテム状態が解除される)と、トーテムも終わります。

よって、3人同時、もしくは同じくらいにデストーテムに触るのではなく、効果時間延長も考え、ずらしていくと良いでしょう。

3人で使う時はこちらに警戒がない時、例えば漁夫時は有効です。

 

また3人同時に突っ込んで3人同時に戻ると、デストーテム中に削った敵に回復される可能性もあるため、そのような意味でもずらしてトーテムにさわり、攻撃を仕掛けていくと良いでしょう。

 

使用タイミングは、裏どりやこうちゃく状態で奇襲を仕掛ける、漁夫、危険な位置への物資漁りをする場合に使うと良いでしょう。

一方、正面で何も変化のない状態で3対3でやり合っている時の使用はあまり有効ではありません。

 

 

・体力の回復アイテムの所持

デストーテムで倒されて戻るとHPが1になります。

トーテムに戻ったらメディカルキットや注射器などで体力を素早く回復したい所です。

よって、レヴナントを使用する時や味方にレヴナントいる場合、これらの体力の回復アイテムの所持するように心がけると良いでしょう。

 

 

・パッシブを生かす

レヴナントは他のレジェンドの約2倍の高さをよじ登ることができます。

よって、他のレジェンドでは難しい位置からの奇襲に長けています。

特にしゃがみ歩きは足音が消え(ただし、完全には消えません)、移動速度も速く、敵に気が付かれずに近寄るのに非常に有効です。

 

武器はウイングマンなどが非常に有効です。

ウイングマンなどの場合、エイムをしながらレレレ撃ちをしてもはやい移動を保てます。

しかし、ロングボウなどのSR(スナイパーライフル)や、フラットラインなどAR(アサルトライフル)などの武器ではエイムを覗きながらではレレレ撃ちをするとパッシブは解除され移動はかなり遅くなります。

SRやARなどの武器の場合は、スコープをのぞかず(エイムをせず)腰撃ちをすることで速い移動速度を保てます。

 

 

ヒットボックス(当たり判定)について

実装段階でのレヴナントは、コースティック並のヒットボックスを持っており非常に大きいです。

身長は2mを超え、大きさはだいたいパスファインダー並です。

 

5% Damage increase doesnt seem justified for Revenant. His Hitbox is actually pretty disjointed in many areas from r/apexlegends

海外では上のレヴナントの当たり判定があまりに大きなことを示した検証動画が話題をよびました。

レヴナントは見た目以上にヒットボックスが1~2まわりほど大きくなっています。

 

一部抜粋。

下半身の布の部分(赤丸で囲った場所)でもダメージが入っています。

これはないわー!という感じですw

 

レヴナントは現状では空白の部分も当たり判定があります。

よって、今後、修正される可能性があります。

 

レヴナントはこんな人に向いている

レヴナントは状況判断に優れた奇襲好きなプレイヤーに向いています。

立ち回りを工夫するのが好きな人にも向いていますね。

 

Apex Legends初心者おすすめレジェンドや立ち回りについて
2019年2月5日に無料でPS4/PC/XboxOneで配信されたばかりのApex Legends。非常に、好調で盛り上がっています。 そこで、初心者向けのおすすめレジェンドや立ち回りについて記事にします。 初心者おすすめのレジェン...

▲他のレジェンドについてはこちら