ロマンシングサガミンストレルソング評価レビュー【プレステ版】

レビュー記事

スクエニから販売されている「ロマンシング サガ -ミンストレルソング-」のレビュー記事です。

PS5/PS4/NintendoSwitch/iOS/Android/PC(STEAM)向けに2022年12月1日にリマスター版の「Romancing SaGa -Minstrel Song- Remastered(ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター)」が発売予定!

※本記事は、2005年に発売されたPS2版のものですが、12月1日に発売されるリメイク版と内容自体は同じです。ただし、追加要素がリメイク版にはあります。(後述)

リメイク版のレビューではありませんが、購入するか迷っている方の参考になるかと思われます。

 

※記事には一部ネタバレがあります。

※以下、ロマンシング サガ -ミンストレルソング=ミンサガとします。

 

評価点

点数:88点(100点満点中)

 

ロマサガシリーズは、ゲームボーイ時代から遊んでいますが、歴代シリーズの中では過去最高レベルの面白さだと感じています。

遊んでいない人はリメイク版を遊んでみることをおススメします!

 

生涯遊べるくらいのボリュームと楽しさがあるゲームです。

 

レビュー

ミンサガの良い点、合わなかった点などの細かい部分をレビューしていきます。

 

声優

ロマサガシリーズ、例えば、スマホで配信の「ロマンシング サガ リ・ユニバース」にも声はありません。

しかし、ミンサガにはPS2時代(旧作)から声優陣がいてゲームを盛り上げてくれました。

主なキャラだけでなく、街を歩いているNPC(モブキャラ)まで声があります。

そのため、印象が非常に強いです。

ロマンシングサガミンストレルソングリメイク声優&キャラ一覧
2005年に発売されたスクエニの「ロマンシングサガミンストレルソング」のリメイク版が2022年冬に発売される予定です。 かつてもボイスありでしたが、当時から17年が経ち、声優陣に変更があったのかは気になる所。 そこで、リメイク版の声優陣...

今度のリメイク版でも旧作同様の声優陣が出演してゲームを盛り上げてくれるようです!

 

キャラクター・物語(ストーリー)

ストーリー(ミンサガリメイク公式サイトより)

創造神マルダーが創りし世界、マルディアス。

かつてこの地では、悪の化身である三邪神、デス、サルーイン、シェラハと、神々の王エロールとの戦いがありました。

永き戦いの果てに、デスとシェラハはその力を封じ込められ、残るサルーインも、エロールが生み出した十種の宝石「ディスティニィストーン」の力と、英雄ミルザの命と引き換えに封印されました。

それから1000年……ディスティニィストーンは世界中に散らばり、ふたたび邪神の力が復活してきています。

運命に操られるように、それぞれ旅に出る8人。広大なマルディアスの地で、彼らがどんな運命を紡いでいくのか……。それはプレイヤーであるあなた次第です

 

ミンサガ 8人の主人公

主人公は、8人から1人を選択して進行させていきます。

王子、村娘、剣士、森の少女、盗賊、戦士、海賊、踊り子の個性的なキャラが揃っています。

主人公の誰を選んでも目指すのはディスティニーストーンを手に入れてサルーインを倒すことです。

 

主人公の選択でストーリーや仲間にできるサブキャラが変化していき、8人の主人公それぞれで全てクリアーしても飽きない面白さがありました。

 

サブキャラは、ロマサガ1で登場した海賊シルバーなどがいたり、ダークという過去のサガシリーズでは見なかったような完全新規キャラも存在しています。

 

テオドール ミンサガ

個人的に印象的なキャラ「デオドール」

熱い漢です!ロマサガ1でもいましたね。

「私はいま猛烈に感動しているぞ!」

 

よって、過去のサガシリーズを遊んだことがある人は懐かしさも楽しめます。

 

母ちゃん ウコム像

ちなみにミンサガで個人的に1番印象に残ったNPCは、ウコム像のクエストで登場する「母ちゃん」です。

「見つけたよ。誰にも渡さないよ。これで大金持ちだよ。」我を忘れて走り、ウコム像を奪った勢い余って海に落下していく姿は今でも忘れられません。

 

ギャグのようなシーンですが、母ちゃんをはじめ、多くの人達が命を落としているので笑うこともできず、なんともいえない気持ちになったことを覚えています。

 

BGM

ミンサガはガチでBGMが良いです。

特にバトルBGMは、いま聴いてもカッコいいです!

 

あと個人的に印象的だったのは、海賊船の「俺たちゃ海賊~、俺たちゃ海賊~、俺たちゃ海賊~、俺たちゃ海賊~、俺たちゃ海賊~」とずっと繰り返されているだけのBGMです。

15年以上前の記憶でもしっかりと頭の中にこびりついていますw

ミニオン戦のBGM等も好きですね。

 

BGMの主な担当者は、伊藤賢治さん。

聖剣伝説なども担当されており、素晴らしいなと感じました。

関戸剛、山崎まさよしさん等も作曲者です。

 

当時、山崎さんは過去にスマップの「セロリ」などの曲を担当していて話題の音楽家の方でした。

ミンサガでは「オープニング」のメヌエットを作詞、作曲して実際に歌われています。

 

ちなみにリメイク版ではオリジナルの楽曲が追加されるようです!

 

システム

システムは、過去のサガシリーズの良い所どりをしている印象です。

「閃き」・・・戦闘中に新技を覚える(ロマンシング サ・ガ2)

「連携」・・・複数のキャラの連続攻撃(サガ フロンティア)

「スキル」・・・戦闘能力の熟練度

「マップアビリティ」・・・移動中につかえるアビリティ・能力(アンリミテッド:サガ)など

「LP」・・・ライフポイント。HPとは別にライフポイントがあり、これが0になると仲間のキャラは消滅します。ただし、従来のサガシリーズではそのまま消えましたが、ミンサガでは、酒場(パブ)に出現するので再び仲間に入れることは可能です。

 

こんな感じで過去のシリーズからの要素が集約されたシステムがミンサガでは印象的です。

 

ミンサガ 閃き

▲新しい技を覚える「閃き」が起こるとランプマーク出てきて光ります!

これが楽しいんですよね。

というのも、8人の主人公それぞれで普通に進行してラスボスを倒しても全ての技を覚えるのは不可能に近いほど技の種類は豊富だからです。

 

ちなみに強い敵の方が、技は閃きやすいです。

強敵に何度も戦って習得することから「道場」と呼ばれるような敵が攻略サイトなどで存在しますw

エノタカ
エノタカ

ボスクラスと何度も戦ってやっと覚えられるような技もあります。技を全部取得するのは相当大変ですね。

 

クラス取得 ミンサガ

ジュエル(クエストクリア等で取得可能)というものをためてクラスを取得することができます。

取得したクラスによって能力が変化します。

育てたいスキルのレベルが高いものを優先的に取得していくと良いでしょう。

 

武器の性能変化 ミンサガ

武器の性能を変化させることもできます。

ただ強くするだけではなく、攻撃力を下げる代わりに耐久(強度)を上げたりすることもできます。

 

システム面であえて不満があるとすると、選択肢のデフォルトでしょうか。

「はい、どーぞ。」と選んではダメな方の選択肢がデフォルトで示されている時があり、勢いあまってボタンを押して渡してしまいそうです。

 

選択肢の文言は面白いんですけどねw

「渡すか、ボケッ!」などは一例ですが、口が悪かったり、少し面白い文言の選択肢があります。

 

難易度

難易度は、そこそこあります。

 

ミンサガにはレベルが存在しません。

敵を倒して強くなる(戦闘勝利回数を増やす)と、自然に周りのザコ敵が強くなっています。

よって、仲間の入れ替えはせず、極力、戦闘を避けた方がボス以外の道中は楽に攻略ができます。

 

道中のザコ敵は見えるので避ければ戦闘することはありません。

「忍び足」というフィールドアビリティで姿を隠すことが出来るため、視覚感知の敵からは戦闘を避けられます。覚えておくと便利です。

 

敵と戦い、勝利しまくるとザコ敵でも相当な強さになります。

強いですが、技は閃きやすくなります。

 

ミンサガ チュートリアル

ゲームには、サガシリーズでは珍しいチュートリアルのNPCが存在します。

しかし、基本的にヒントは少ないので、攻略サイトのお世話になると思います。

初めてミンサガを遊ぶ人は、とっかかりやすいアルベルトやジャミル編から遊んだほうが良いと思います。

 

なお、リメイク版では、新ボス10体以上が登場するようです。

 

クエスト等

寄り道要素のサブクエはミンサガにも豊富にあります。

先ほどの「ウコム像」クエストはその一例です。

 

クエストでは、1つ大きな不満点があります。

それは、戦闘勝利回数を重ねると発生しなかったり、クリアできなくなるクエストがあるからです。

よって、全クエコンプを目指すなら通常のバトルでは極力逃げ回るしかありません。

 

だからミンサガでは、サブクエコンプのために戦って勝利せず、ボス以外は逃げ回るプレイヤーも多いのです。

Youtube配信等を見るとわかると思います。

これが無ければ確実に僕の評価点は90点以上でした。

 

リマスター版追加要素

リマスター版 追加良い楚

リマスター版では、新たな追加要素が加わりパワーアップして帰ってきます!

 

旧作では仲間にならなかったシェリル、モニカ、マリーン、フラーマ、アルドラも仲間になるようですよっ!

 

世界最速の実機プレイ。

面白そうや・・・!

 

製品情報

発売予定のリメイク版の製品情報を記載します。

プラットフォーム PS5/PS4/NintendoSwitch/iOS/Android/PC
ジャンル RPG
プレイ人数 1人
配信日 2022年12月1日(木)※Steam版は2022年12月2日(金)配信
価格 5,830円(税込) ※iOS/Android版は5,380円(税込)
CERO  B(12歳以上対象)