【ApexLegends】危険武装のレビュー評価【期間限定イベント】

Apex ヴォイドウォーカーの画像APEX LEGENDS

2019年の9月3日~9月17日にかけて「ヴォイドウォーカー」イベントが開催されています。

そして、最新の期間限定モードとして「危険武装」が登場。

このモードでは、武器はスナイパーライフルとショットガンしか使用できず、防具も白装備のみ。

アイテムの全体的な入手難度が上昇しています。

 

本日は、「危険武装」を遊んだ感想を記事にします。

 

仕様

「危険武装」のコンテンツの仕様は以下の通りです。

・ショットガン・スナイパーライフル専用エリア
使用可能武器: モザンビーク、ピースキーパー、EVA-8、ロングボウ、G7、トリプルテイク、マスティフ、クレイバー

・スナイパーライフルとショットガンに非対応のアタッチメントは使用できません

・ハイティアアイテムゾーンと投下物資からは武器のゴールド版が出現

・クレーバーとマスティフのアイテム価値を調整し、ゲーム後半の投下物資と非常に珍しい地上アイテム (ゲームあたり1~2個)として出現

・アーマーの出現率が減少
使用不可アイテムが、 アーマー(ブルー/パープル/ゴールド)、ヘルメット(ブルー/パープル/ゴールド)。つまり、白しかでません。

・ノーマルのアーマーとヘルメットの出現率が減少しています。

・地上アイテムの出現率が45%減少(サプライボックスには影響なし)

・銃弾数と1スロット上限数を変更
ライトアモ: 16発入手、1スロット最大32発
エネルギーアモ: 16発入手、1スロット最大32発
ヘビーアモ: 7発入手、1スロット最大14発
ショットガンアモ: 7発入手、1スロット最大28発

・全体的にアイテムの配置数が減少した反面、それを補うために銃弾や武器の出現率が向上し、最大携行数が増加。戦闘回避が起きないよう十分な銃弾が手に入るようになっています。

・アイテム配置数の減少を補うために、注射器の出現率が向上。

・アーマーのレア度に合わせてシールドバッテリーの出現率を削減。

ApexLegends公式パッチノートより

エノタカ
エノタカ

シールド回復系は通常モードのフェニックスキット並み。

注射器もパッチノートに書いているほど出ない印象です。

 

 

レビュー

実際に僕が「危険武装」をプレイしてみて思ったことを書いていきます。

 

「危険武装」は、初心者向けではなく上級者向けのコンテンツだと思います。

 

まず、敵部隊との戦闘が終わってもHPすら回復できないことが多いです。

 

あまりにも回復アイテムを見ないのでライフライン(ドローンでHP回復)、ワットソン(アルティメットのパイロンでシールド回復)があると良いなと感じたほどですw

 

そのため、非常に死にやすく、敵を倒しやすいモードであり、漁夫(※)をすると通常のモードよりも簡単に倒せるので積極的に狙っていくと良いでしょう。

特に他部隊が戦闘中、遠くからスナイパーで漁夫はおいしいですw

 

(※)

漁夫とは「漁夫の利」という言葉から生まれた用語です。

ApexLegendsにおいては、他パーティーが戦っているのを見て、決着が付いた瞬間に突撃して傷付いたパーティーをやってしまい戦っていたパーティー分の物資を奪うことも可能です。

つまり、おいしい所だけ頂くということです。

 

ただ、ショットガンとスナイパーしかなく、ほぼ全てのプレイヤーがスナイパーを持っているため、漁夫をする際も周りから狙われていないかどうかは警戒する必要があります。

 

クレイバーや、ロングボウDMRで頭に当たると1撃でダウンします。

簡単に倒されることから、できるだけ味方の近くにいると良いでしょう。

味方の近くにいれば起こしてもらえます。

 

ただ、この際、敵に狙われやすい位置にいると、復活させることも難しいです。

同じ位置にとどまっているなら建物や物陰などの障害物がある位置が良いでしょう。

 

ApexLegends世界最高のキル数は50、最高ダメージは?
PS4、PC、XboxOneで配信中であるApexLegends(エーペックスレジェンズ)の現在の世界最高キル数の動画や、個人のダメージ記録、エーペックスで見られた凄いプレイをご紹介します。 どれも普段のプレイでは、あまり見られないもので...

スナイパーのエイムの練習キル数を稼ぐのは最高の環境かと思われます。

ただし、倒されやすい環境にあるため、普段よりも敵が残っていないことも多いです。

よって、世界のキル最高記録を出すことは難しいでしょうね。

 

おススメ武器

危険武装のおススメ武器は何といっても金武器ですね。

 

ケアパケ以外でも普通に落ちていますので拾えたら入手しておきましょう。

 

近距離:マスティフ(胴144ダメ、頭288ダメ)
遠距離:クレーバー(胴125ダメ、頭250ダメ)

胴ダメでもアーマーが無ければ即死です。

 

金武器を除けば、エイムが得意なら以下の武器ですね。

近距離:ピースキーパー(頭165ダメ、胴110ダメ)
遠距離:ロングボウDMR(頭110ダメ、胴55ダメ)

 

ピースキーパーはフルヒットで頭165、胴110ダメージを出すことができます。

つまり、アーマーが無ければ頭胴に当たれば1発で倒せるわけです。

エイムが得意なら近接では最強でしょう。

 

一方、ロングボウDMRは胴55、頭110ダメージ。

遠距離では最強武器です。

 

エイムが苦手なら以下です。

近距離:EVA-8オート(胴63、頭90)
遠距離:トリプルテイク(胴23、頭46)

1発のダメージは落ちるもののEVA-8はショットガンの中で唯一連射できますし、トリプルテイクは拡散した3発の弾を出せますので、エイムが苦手でも当たりやすくおススメです。

近接武器はレンジが広くてダウンさせやすいピースキーパーでも良いと思います。

 

PS4エーペックスレジェンズの評価と感想!初心者も勝てるから楽しい!
バトロワ等のFPS初心者の僕が、PS4/PC/XboxOneで無料配信中のApexLegends(エーペックスレジェンズ)を実際に遊んでみて、なぜこのゲームは楽しく感じるのか? その魅力や、ハマっている理由などレビュー記事を書いていきます...

↑ApexLegends全体の評価レビューはこちら

 

Apexソロモードで各レジェンドを使用してみた感想、おすすめ武器は?
PS4/PC/XboxOneで無料配信中のApexLegends(エーペックスレジェンズ)にて、8月13日より「The Iron Crown Collection Event」が開催され、ソロモードが解禁になりました。 イベントは8月27...

↑アイアンクラウンの期間限定ソロモードの感想はこちら